OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』

気づいたら、OpenCVにFace Alignment(顔のランドマーク検出)のためのFacemarkというAPIが実装されている。(Learn OpenCV情報↓)
https://www.learnopencv.com/facemark-facial-landmark-detection-using-opencv/

実装はGSOC 2017の成果らしいですね。

OpenCV Facemark API – LBF

Face Alignmentとか顔のランドマークとか器官とか、ジャンルの呼び名は様々ですが。


スポンサーリンク

Facemark API

OpenCV Facemark : Facial Landmark Detection using OpenCV

Facemarkでは以下3種類の検出アルゴリズムを選択できる。


スポンサーリンク

FacemarkAAM

Active Appearance Model(AAM)ベースのアルゴリズム。
原著論文はICCV 2013で発表された“Optimization problems for fast AAM fitting in-the-wild

FacemarkKazemi

Regression Forestベースのアルゴリズム。
原著論文はCVPR 2014で発表された“One Millisecond Face Alignment with an Ensemble of Regression Trees
Dlibに実装されている検出アルゴリズムもこれ。


FacemarkLBF

Regression Forestベースのアルゴリズム。
原著論文はCVPR 2014で発表された“Face alignment at 3000 fps via regressing local binary features

Learn OpenCVの記事では学習モジュールがまだ無いと書かれているけど、現時点で学習モジュールface_landmark_trainerがあるようです↓
https://docs.opencv.org/3.4.1/d6/d49/md__build_master-contrib_docs-lin64_opencv_contrib_modules_face_tutorials_face_landmark_face_landmark_trainer.html

多くの人が画像認識の実装に求める機能をOpenCVがどんどん取り込んでいくな。


スポンサーリンク

関連記事

Adobe MAX 2015
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
このブログのデザインに飽きてきた
Unreal Engineの薄い本
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ZBrushのZScript入門
UnityのAR FoundationでARKit 3
pythonもかじってみようかと
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ブログのデザイン変えました
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
参考書
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
『手を動かしながら学ぶエンジニアのためのデータサイエンス』ハンズオンセミナーに行ってきた
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
自前のShaderがおかしい件
Unityで学ぶC#
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
MRenderUtil::raytrace
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
OpenGVの用語
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
konashiのサンプルコードを動かしてみた
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す

コメント