OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』

気づいたら、OpenCVにFace Alignment(顔のランドマーク検出)のためのFacemarkというAPIが実装されている。(Learn OpenCV情報↓)
https://www.learnopencv.com/facemark-facial-landmark-detection-using-opencv/

実装はGSOC 2017の成果らしいですね。



Face Alignmentとか顔のランドマークとか器官とか、ジャンルの呼び名は様々ですが。


スポンサーリンク

Facemark API


Facemarkでは以下3種類の検出アルゴリズムを選択できる。

FacemarkAAM

Active Appearance Model(AAM)ベースのアルゴリズム。
原著論文はICCV 2013で発表された“Optimization problems for fast AAM fitting in-the-wild


スポンサーリンク

FacemarkKazemi

Regression Forestベースのアルゴリズム。
原著論文はCVPR 2014で発表された“One Millisecond Face Alignment with an Ensemble of Regression Trees
Dlibに実装されている検出アルゴリズムもこれ。


FacemarkLBF

Regression Forestベースのアルゴリズム。
原著論文はCVPR 2014で発表された“Face alignment at 3000 fps via regressing local binary features

Learn OpenCVの記事では学習モジュールがまだ無いと書かれているけど、現時点で学習モジュールface_landmark_trainerがあるようです↓
https://docs.opencv.org/3.4.1/d6/d49/md__build_master-contrib_docs-lin64_opencv_contrib_modules_face_tutorials_face_landmark_face_landmark_trainer.html

多くの人が画像認識の実装に求める機能をOpenCVがどんどん取り込んでいくな。


スポンサーリンク

関連記事

Raspberry PiでIoTごっこ
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
adskShaderSDK
Google Chromecast
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
Model View Controller
ディープラーニング
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
定数
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
UnityでPoint Cloudを表示する方法
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
Unityで学ぶC#
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
OANDAのfxTrade API
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
Verilog HDL
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
プログラムによる景観の自動生成
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
Blender 2.8がついに正式リリース!
SVM (Support Vector Machine)
マルコフ連鎖モンテカルロ法
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
ベイズ推定とグラフィカルモデル
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
ZScript
UnityのTransformクラスについて調べてみた
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール

コメント