TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク

Twitterで知ったブラウザ上でインタラクティブにCNN(Convolutional Neural Network)のネットワーク構造を3Dで可視化できるオープンソースのフレームワークTensorSpace.js。ネットワーク構造だけでなく、特徴マップも可視化できる。
Apache License 2.0だそうです。

TensorSpace.js

TensorSpace.js

TensorSpaceは、TensorFlow.js, Three.js, Tween.jsで構築されたニューラルネットワークの3D視覚化フレームワークです。TensorSpaceは、ディープラーニングのレイヤー構築、訓練済みモデルの読み込み、ブラウザ上での3D可視化できるKerasライクなAPIを提供します。
TensorSpaceなら、モデルの構造とは何なのか、モデルはどのように訓練されているのか、モデルが中間情報に基づいてどのように結果を予測しているのかを直感的に学ぶことができます。
TensorSpaceでは、モデルの前処理を行うことでTensorFlow, Keras, TensorFlow.jsで事前に訓練したモデルの可視化をサポートしています。


スポンサーリンク


例のごとく、ソースコードはGitHubにある↓
https://github.com/tensorspace-team/tensorspace

ドキュメントはこちら↓
https://tensorspace.org/html/docs/startIntro.html
Documentation

ただ、自分で動作環境を構築しなくてもデモページで有名なニューラルネットワーク(LeNet, AlexNet, VGG-16, ResNet-50, MobileNetv1, YOLOv2-tiny, ACGAN)の可視化を試すことができる↓
https://tensorspace.org/html/playground/index.html


スポンサーリンク
LeNet

LeNet

AlexNet

AlexNet

YOLOv2-tiny

YOLOv2-tiny

ResNet-50

ResNet-50

ACGAN

ACGAN

オイラは仕組み・プロセスの可視化が大好物なので、こういう可視化ツールすごく好きです。


畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
例の書籍「ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装」を一通り読み終わりました。「あえてPythonを使わずにUnity C#で実装しながら勉強する」とか言っておきながら、結局途中で...


高橋 啓治郎さんのGANのUnity移植もそうだったけど、この可視化実装の敷居が下がっているのはTensorFlow.jsの存在がかなり効いているんだろうか。
https://qiita.com/keijiro/items/8874c5730feaf80b7943


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
3DCG Meetup #4に行ってきた
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
WordPressの表示を高速化する
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
ZBrushのZScript入門
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
WordPressのテーマを自作する
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
Raspberry Pi 2を買いました
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Perfumeのライブパフォーマンスのビジュアル
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Model View Controller
ベイズ推定とグラフィカルモデル
Paul Debevec
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
ポイントクラウドコンソーシアム
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
WordPressで数式を扱う
NumSharp:C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ
OpenGVのライブラリ構成
データサイエンティストって何だ?
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
続・ディープラーニングの資料
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
OpenCV バージョン4がリリースされた!
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン

コメント