Two Minute Papers:先端研究を短時間で紹介するYouTubeチャンネル

ここ最近、研究論文などの情報を探すのにYouTubeを使うことが多い。

YouTubeを使って調べると何が良いかというと、その研究の特徴が端的にビジュアルでまとまっている点。特に、CGや画像関係なら、性能そのものが一目で大体解ってしまう。

で、”Two Minute Papers“というチャンネルを見つけた↓

Two Minute Papers

Awesome Research For Everyone! – Two Minute Papers Channel Trailer

Two Minute Papersは、最先端の科学研究を2分間でやさしく楽しく解説するシリーズです。ぜひお試しください!


スポンサーリンク


スポンサーリンク


週1回以上は更新されている様子。最近の投稿は2分間に収まっている動画がほとんど無い気がするけど、”Two Minute”というフレーズは「キユーピー3分クッキング」みたいなネーミングでしょうか(笑)

オイラが調べたい分野がCGや画像認識に偏っているのもあり、YouTubeは短時間で情報収集・理解できる便利な情報源。
今時は研究論文に付随する動画をYouTubeで公開している研究機関が増えてきてるし、もう学会採択前から論文・動画を公開しているところも多い。

さらに言うと、ソースコードを丸ごとGitHubで公開してる研究機関も多いので、GitHubのリポジトリ検索でもかなり勉強になる。


スポンサーリンク

関連記事

数学の学習支援ツール『Microsoft Mathematics』
趣味でCEDECに来ている者だ
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
バーガーキングのCM
IBM Watsonで性格診断
日米の働き方をコミカルに比較した動画
『ヒカリ展』に行ってきた
素敵なパーティクル
SUMMER TERRACE 2017 LIVE TERRACE
統計学に入門したい
ドラマ『ファースト・クラス』第2弾 10月から放送
iPhoneをエレキギターのアンプにする
PCの自作
機械学習での「回帰」とは?
副業の基本と常識
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
もちもち泡のネコ
AI英語教材アプリ『abceed』
THIS IS IT ⇔ IT IS NOT THIS!
フルカラー3Dプリンタ
パルクール(Parkour)
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
甲虫の色とか
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
エニアグラム
豆腐みたいな付箋
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
DMMが秋葉原にMakerスペース『DMM.make AKIBA』をオープン
WordPressで数式を扱う
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
クライマックスヒーローズ
生物の骨格
韓国のヒーロー
サンライズの勇者シリーズ30周年
Raspberry Pi

コメント