Connected Papers:関連研究をグラフで視覚的に探せるサービス

ちょっと前からジワジワと話題の、1つの研究論文に関連する論文をグラフで視覚的に探索できるWebサービス↓

Connected Papers

Connected Papersを使えば:

新しい学問分野の全体像を視覚的に把握できる

何か論文を入力すると、その分野の類似論文のグラフが作成されます。グラフを探索して見つけた興味深い論文からさらにグラフを作成すれば、その分野のトレンドを視覚的に理解でき、興味のある分野の流行りや動向などの最新の傾向をすぐに把握できるでしょう。

重要な論文を見逃していないか確認できる

機械学習など一部の分野では、新しい論文が沢山公開されているため追跡困難です。Connected Papersを使えば、近年の重要な論文を検索・視覚的に発見できます。論文のリストを保持しておく必要はありません。


スポンサーリンク

自著論文の参考文献(bibliography)を作成できる

あなたの論文の参考文献として絶対必要な論文から始めて、Connected Papersを使用してそのギャップを埋め、残りの論文を見つけましょう!

最も関連性の高い先行研究や派生研究を発見できる

Prior Works viewを使って、関心分野の重要な先行研究を見つけましょう。Derivative Works viewを使えば、その分野の文献レビューや、入力した論文に続いて最近発表された最先端技術を検索できます。


スポンサーリンク

アカウント未登録だと1ヶ月に2回までしかグラフを作成できない。アカウント登録すると無料版で1ヶ月に5回グラフ作成できる。
有料プランでその制限は無くなる。

  • アカデミックプラン:3ドル/月
  • ビジネスプラン:5ドル/月


スポンサーリンク

関連記事

Pix2Pix:CGANによる画像変換
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
windowsのエクスプローラでRAW画像のサムネイルを表示するソフト『FastPictureVie...
現在公開されているWeb API一覧
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
Microsoft Mathematics:数学の学習支援ツール
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
prosper
ネームサーバとDNSレコードの話
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
MeshLab:3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア
無料の英文チェックWebサービス『PaperRater』
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
Virtual Network Computing
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
プラカラーストック:模型塗料を管理できるスマホアプリ
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
無償版G Suiteの使用を継続する
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
GeoGebra:無料で使える数学アプリ
2018年に購入したiPad Proのその後
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...

コメント