MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール

これまでもPhotogrammetry系のオープンソースツールがいくつかあったけど、

MVStudio



MVStudioは軽量で簡単に使えるSfM(Structure from Motion)とMVS(Multi-View Stereo)の統合ソリューションです。これ3Dコンピュータービジョンの学習/研究を目的としたツールです。


スポンサーリンク

ReadMeにはMac, Linux, Windows用のビルド済みパッケージがそれぞれダウンロードできるようなことが書いてあるけど、どうやらWindows向けのビルド済みパッケージは配布されていないようだ。自前ビルドで頑張りましょう↓
https://github.com/LiangliangNan/MVStudio/blob/main/HowToBuild.md

このMVStudioは、オランダのデルフト工科大学の助教のLiangliang Nanさんが作ったツールで、どちらかというとPhotogrammetryの仕組みを勉強するためのもの。そのため、かなりシンプルな構成。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
NumSharp:C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
trimesh:PythonでポリゴンMeshを扱うライブラリ
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
Unityの薄い本
Unityからkonashiをコントロールする
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
ReadCube:文献管理ツール
prosper
ブログが1日ダウンしてました
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Live CV:インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
geometry3Sharp:Unity C#で使えるポリゴン操作ライブラリ
Raspberry Pi 2を買いました
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
MeshLab:3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア
SVM (Support Vector Machine)
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
NeRF (Neural Radiance Fields):深層学習による未知視点合成
なんかすごいサイト
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
HerokuでMEAN stack
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
ZBrushのZScript入門
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Netron:機械学習モデルを可視化するツール

コメント