MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール

これまでもPhotogrammetry系のオープンソースツールがいくつかあったけど、

MVStudio



MVStudioは軽量で簡単に使えるSfM(Structure from Motion)とMVS(Multi-View Stereo)の統合ソリューションです。これ3Dコンピュータービジョンの学習/研究を目的としたツールです。


スポンサーリンク

ReadMeにはMac, Linux, Windows用のビルド済みパッケージがそれぞれダウンロードできるようなことが書いてあるけど、どうやらWindows向けのビルド済みパッケージは配布されていないようだ。自前ビルドで頑張りましょう↓
https://github.com/LiangliangNan/MVStudio/blob/main/HowToBuild.md

このMVStudioは、オランダのデルフト工科大学の助教のLiangliang Nanさんが作ったツールで、どちらかというとPhotogrammetryの仕組みを勉強するためのもの。そのため、かなりシンプルな構成。


スポンサーリンク

関連記事

ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
Verilog HDL
ZBrushのZScript入門
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
ブログが1日ダウンしてました
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
OpenMayaのPhongShaderクラス
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
Unityの薄い本
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
スクレイピング
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
参考書
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
UnityでLight Shaftを表現する
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
PCA (主成分分析)
OANDAのfxTrade API
HD画質の無駄遣い
書籍『ROSプログラミング』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
HD画質の無駄遣い その2
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Model View Controller
Pix2Pix:CGANによる画像変換
まだ続くブログの不調
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する

コメント