OpenCVで動画の手ぶれ補正

こちらのサイトに手振れ補正する理屈とOpenCVで書いたサンプルが載ってる。

Simple video stabilization using OpenCV

  1. オプティカルフローを用いて、前後フレーム間のトランスフォームを求める。
  2. トランスフォームは3つのパラメータ:dx, dy,da(角度)で構成され、基本的に剛体の剛性のユークリッド変換とし、スケーリングや共有は考慮しない。

  3. ブレの軌跡を得るために、各フレームのx, y, 角度のトランスフォームを保存する。
  4. 移動平均窓を使用して軌跡を滑らかにする。
  5. ユーザが平滑化に使用するフレーム数となる半径を指定する。

  6. 以下のように新しいトランスフォームを求める。
  7. 新しいトランスフォーム = 元のトランスフォーム + (平滑化した軌跡 – 元の軌跡)

  8. 動画に新しいトランスフォームを適用する。

サンプルコードもある。


スポンサーリンク


補正結果比較動画。


スポンサーリンク
Video stabilization using OpenCV #2

2019年1月 追記:Learn OpenCVでも手振れ補正のチュートリアルが公開されたぞ↓
https://www.learnopencv.com/video-stabilization-using-point-feature-matching-in-opencv/

Video Stabilization


スポンサーリンク

関連記事

ブログのデザイン変えました
UnityのAR FoundationでARKit 3
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
統計的な顔モデル
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Blender 2.8がついに正式リリース!
adskShaderSDK
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
ブログが1日ダウンしてました
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Unityの薄い本
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Mayaのレンダリング アトリビュート
Google App EngineでWordPress
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
ZScript
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
ブログの復旧が難航してた話
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Raspberry PiでIoTごっこ
Mayaのプラグイン開発
オーバーロードとオーバーライド
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
Model View Controller

コメント