スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』

iPhoneやiPadのカメラを使って3Dスキャンできる「Qlone」っていう無料アプリが登場した。
技術ジャンルとしてはphotogrammetryというやつ。

Qlone

What is Qlone?

主な特長

  • スキャンは超高速、iOS上でリアルタイムに済み、待ち時間無しです!
  • Qloneでのスキャンはとても簡単。マットの中央にオブジェクトを置くだけで、ARドームがスキャン手順をガイドしてくれます。
  • 1つのオブジェクトを違う姿勢でスキャンしたものをマージして全体的な結果を改善することもできます。
  • Texture, Art, Sculpt, Clean, Resizeなどのモディファイアを使用して3Dモデルをクリーンアップ・修正できます。
  • 他の3Dツールやプロジェクトで使用できるOBJ, STL, PLY, X3Dといった様々な形式でモデルをエクスポートできます。
  • モデルをFacebook, WhatsApp, Instagram, Email, SMSで友達と共有できます。

スマホで3Dスキャンと言うと、機能的にはちょっと前までAutodeskが無料で提供していたスマホアプリ「123D Catch」みたいな感じでしょうか。


スポンサーリンク


今のところiOS端末のみ対応のアプリらしい。iTunesのページはこちら↓
https://itunes.apple.com/us/app/qlone/id1229460906

ARマーカーっぽいマットの上に乗せてスキャンするってのが賢い。カメラの移動・回転が正確に捉えられるから、3D復元の精度が上がるわけですね。


スポンサーリンク
How to use Qlone?

で、このQloneなら、3Dモデルを3Dプリントして販売できるshapewaysや、3Dモデルデータ販売サイトのcgtrader、Web上で3Dモデルを閲覧できるSketchfabとシームレスに繋がり、モデルデータを簡単に持って行けるらしい。(エクスポートは有料機能)

よく知らなかったけど、3Dモデルデータを扱うプラットフォームも充実してきてるのね。日本ではまだあんまりメジャーじゃないのかな?

http://3dnchu.com/archives/qlone-app/
http://www.gizmodo.jp/2017/06/qlone-3d-scan.html
https://soramitama.com/archives/4733
http://www.kic-factory.co.jp/blog03/?p=6546


スポンサーリンク

関連記事

口笛から作曲できる作曲アプリ『Chordana Composer』
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
ニューラルネットワークと深層学習
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCV
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
OpenGVの用語
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
新年の衝動買い
ポイントクラウドコンソーシアム
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
Programing Guide for iPhone SDK 日本語のドキュメント
UnityでPoint Cloudを表示する方法
GoogleのDeep Learning論文
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
海外ドラマのChromaKey
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
iPhone5S → iPhone6S
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
機械学習手法『Random Forest』

コメント