OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール

またSfM(Structure from Motion)ネタ。

OpenCVのバージョン3.1からSfMのモジュールが追加されている。Google Summer Of Code 2015の成果らしいです。

GSOC 2015 OpenCV: Structure From Motion Module

これをさっそくUbuntuで試した方がいる↓
http://qiita.com/TaroYamada/items/c317555bf46b1e1431f8
http://iwaki2009.blogspot.jp/2016/01/ubuntu-1404.html
http://iwaki2009.blogspot.jp/2016/01/ubuntu-1404_7.html


スポンサーリンク


このSfMモジュール、公式にはWindows環境でのビルドに対応していないそうですが、どうやら一手間かければVisual Studioでもビルドできるようです。↓
http://qiita.com/SatoshiRobatoFujimoto/items/c87b14cd20cda3c97306

OpenCVのSfMモジュールでは、Googleが開発したロギングライブラリGLogと、同じくGoogleが開発したCeres Solverという非線形最適化ライブラリ、そしてlibmvというSfMのライブラリのlight版(libmv_light)が使われている。libmvの大本は結構古いライブラリのようで、もう4年ぐらい開発が止まっている様子。

OpenCVのSfMモジュール公式チュートリアルを見ると、このモジュールでできることが大体わかる。↓

OpenCV:Structure From Motion

Camera Motion Estimation

Camera motion estimation from a given set of tracked 2d points.


スポンサーリンク

Scene Reconstruction

Sparse scene reconstruction from a given set of images.

Import Reconstruction

Import a scene reconstruction.

最後のImport ReconstructionだけはOpenCVだけじゃなくBundlerも使う。

Bundler

Bundler

OpenCVのSfMモジュールでスパース(疎)な3次元復元まではできるようだ。その後の密な点群の復元はBundlerで行う。その辺はOpenMVGと同じような感じ。

そしてビルドに挑戦↓



OpenCV 3 プログラミングブック

コンピュータビジョン最先端ガイド5 (CVIMチュートリアルシリーズ)


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
Mayaのシェーディングノードの区分
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Konashiを買った
Mean Stack開発の最初の一歩
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
OpenGVの用語
ブログの復旧が難航してた話
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
AfterEffectsプラグイン開発
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
ブログが1日ダウンしてました
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
Kinect for Windows v2の日本価格決定
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
MRenderUtil::raytrace
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
Google Chromecast
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
手を動かしながら学ぶデータマイニング
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
Quartus II
Iterator

コメント