AfterEffectsプラグイン開発

学生の頃、After Effectsの簡単なエクスプレッションを書いたことがあったけど、プラグインまでは作ったこと無かった。当時は画像処理的なことがよくわからなかったというのが大かった。今はOpenCVをそれなりに使えるので、結構遊べそう。


スポンサーリンク


そんで、After Effectsの情報がまとまってる良いサイトを見つけた。


スポンサーリンク

AEP Project

プラグインの作り方もチュートリアルが載ってる。
http://ae-users.com/jp/tutorials/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-2/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-3/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC3/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-5/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/06/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-6/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/06/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-7/

After Effects HACK! 現場を乗り切る仕事術



スポンサーリンク

関連記事

NICOGRAPHって有名?
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
MPFB2:Blenderの人体モデリングアドオン
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
ラクガキの立体化 反省
UnityからROSを利用できる『ROS#』
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
参考書
UnityのAR FoundationでARKit 3
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
色んな三面図があるサイト
今年もSSII
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
『ピクサー展』へ行ってきた
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
SIGGRAPH Asia
Verilog HDL
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Pix2Pix:CGANによる画像変換
pythonもかじってみようかと
Google App Engineのデプロイ失敗
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
立体視を試してみた
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
無料で使える人体3DCG作成ツール
映画『ゴジラ-1.0』 メイキング情報まとめ
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ

コメント