AfterEffectsプラグイン開発

学生の頃、After Effectsの簡単なエクスプレッションを書いたことがあったけど、プラグインまでは作ったこと無かった。当時は画像処理的なことがよくわからなかったというのが大かった。今はOpenCVをそれなりに使えるので、結構遊べそう。


スポンサーリンク


そんで、After Effectsの情報がまとまってる良いサイトを見つけた。

AEP Project

プラグインの作り方もチュートリアルが載ってる。
http://ae-users.com/jp/tutorials/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-2/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-3/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC3/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/05/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-5/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/06/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-6/
http://ae-users.com/jp/resources/2010/06/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E5%88%B6%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AEaftereffects%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BD%9C%E6%88%90%E5%85%A5%E9%96%80%E7%AC%AC-7/

After Effects HACK! 現場を乗り切る仕事術


スポンサーリンク
書籍『After Effects HACK! 現場を乗り切る仕事術』ダイジェストムービー


スポンサーリンク

関連記事

ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
ZBrushの練習 手のモデリング
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
Model View Controller
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
UnityのGlobal Illumination
Raspberry PiでIoTごっこ
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
なんかすごいサイト
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
布地のシワの法則性
Mayaのシェーディングノードの区分
ラクガキの立体化 進捗
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
pythonもかじってみようかと
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
CGのためのディープラーニング
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
Pix2Pix:CGANによる画像変換
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Boost オープンソースライブラリ
スクレイピング
Houdiniのライセンスの種類
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Unreal Engineの薄い本

コメント