ZBrushで基本となるブラシ

田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。

この本に載っていた基本のブラシ

  • Standard
  • Move
  • Smooth
  • Clay
  • ClayTube
  • TrimDynamic

で結構思い通りに形が作れる。

ということで、この前の黒歴史ラクガキの立体化が進む。



余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。

余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。形状の輪郭が整ってきた。



こういう情報は独学より習った方が良かったりはする。基本を知ると、枝葉となる情報は自分で集められる。


スポンサーリンク


田島光二さんは学生の頃から作品をブログで発表し続け、ついにはハリウッドで活躍するようになったすごい人。
2011年の初め頃にはボーンデジタル主催のセミナー「スピードスカルプトセミナー~スフィアからク­リーチャーを生み出す~」に単独で登壇されていた。


スポンサーリンク
BornDigital SpeedSculptSeminar by KOUJI TAJIMA

今や世界的なコンセプトデザイナー。

田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)

ハードサーフェイスを上手く作る方法知りたいな。


スポンサーリンク

関連記事

Blenderでよく使うaddon
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
UnityでLight Shaftを表現する
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
Maya API Reference
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
一般教養
CEDEC 3日目
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
UnityのTransformクラスについて調べてみた
『ピクサー展』へ行ってきた
日本でMakersは普及するだろうか?
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
HD画質の無駄遣い その2
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
BlenderのRigifyでリギング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
Unreal Engine 5の情報が公開された!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
テスト
HD画質の無駄遣い
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
顔モデリングのチュートリアル
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
立体視を試してみた
分類
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
Physically Based Rendering
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
この連休でZBrushの スキルアップを…

コメント