ZBrushで基本となるブラシ

田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。

この本に載っていた基本のブラシ

  • Standard
  • Move
  • Smooth
  • Clay
  • ClayTube
  • TrimDynamic

で結構思い通りに形が作れる。

ということで、この前の黒歴史ラクガキの立体化が進む。



余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。

余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。形状の輪郭が整ってきた。



こういう情報は独学より習った方が良かったりはする。基本を知ると、枝葉となる情報は自分で集められる。


スポンサーリンク


田島光二さんは学生の頃から作品をブログで発表し続け、ついにはハリウッドで活躍するようになったすごい人。
2011年の初め頃にはボーンデジタル主催のセミナー「スピードスカルプトセミナー~スフィアからク­リーチャーを生み出す~」に単独で登壇されていた。


スポンサーリンク
BornDigital SpeedSculptSeminar by KOUJI TAJIMA

今や世界的なコンセプトデザイナー。

田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)

ハードサーフェイスを上手く作る方法知りたいな。


スポンサーリンク

関連記事

ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
日本でMakersは普及するだろうか?
シン・ゴジラのファンアート
ゴジラ三昧
「第一志望群」という謎の言葉よりも
Open Shading Language (OSL)
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
UnityでPoint Cloudを表示する方法
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
線画を遠近法で描く
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
なりたい自分?
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
ZBrush 4R8 リリース!
ゴジラの造形
NICOGRAPHって有名?
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
ラクガキの立体化 反省
最近のフィギュアの製造工程
頭脳派
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
MRenderUtil::raytrace
自前Shaderの件 解決しました
Physically Based Rendering
SIGGRAPH Asia
AfterEffectsプラグイン開発
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
Houdiniのライセンスの種類
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
分類
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
Web時代の教育方法
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
エコカー

コメント