ZBrushで基本となるブラシ

田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。

この本に載っていた基本のブラシ


スポンサーリンク
  • Standard
  • Move
  • Smooth
  • Clay
  • ClayTube
  • TrimDynamic

で結構思い通りに形が作れる。

ということで、この前の黒歴史ラクガキの立体化が進む。



余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。

余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。形状の輪郭が整ってきた。



こういう情報は独学より習った方が良かったりはする。基本を知ると、枝葉となる情報は自分で集められる。


スポンサーリンク


田島光二さんは学生の頃から作品をブログで発表し続け、ついにはハリウッドで活躍するようになったすごい人。
2011年の初め頃にはボーンデジタル主催のセミナー「スピードスカルプトセミナー~スフィアからク­リーチャーを生み出す~」に単独で登壇されていた。



今や世界的なコンセプトデザイナー。

田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)

ハードサーフェイスを上手く作る方法知りたいな。


スポンサーリンク

関連記事

Maya API Reference
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
布地のシワの法則性
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
Raytracing Wiki
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
CGのためのディープラーニング
顔のモデリング
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
自前Shaderの件 解決しました
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
Vancouver Film Schoolのデモリール
ラクガキの立体化 胴体の追加
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
ZScript
黒歴史
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
分類
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
ゴジラ(2014)のメイキング
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ゆとりだし
なりたい自分?
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
転職時代の新入社員
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
頭脳派
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ

コメント