ZBrushで基本となるブラシ

田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。

この本に載っていた基本のブラシ


スポンサーリンク
  • Standard
  • Move
  • Smooth
  • Clay
  • ClayTube
  • TrimDynamic

で結構思い通りに形が作れる。

ということで、この前の黒歴史ラクガキの立体化が進む。



余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。

余計なブラシ跡を磨いて滑らかに。形状の輪郭が整ってきた。



こういう情報は独学より習った方が良かったりはする。基本を知ると、枝葉となる情報は自分で集められる。


スポンサーリンク


田島光二さんは学生の頃から作品をブログで発表し続け、ついにはハリウッドで活躍するようになったすごい人。
2011年の初め頃にはボーンデジタル主催のセミナー「スピードスカルプトセミナー~スフィアからク­リーチャーを生み出す~」に単独で登壇されていた。



今や世界的なコンセプトデザイナー。

田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)

ハードサーフェイスを上手く作る方法知りたいな。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
Unityで360度ステレオVR動画を作る
なんかすごいサイト
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
ZBrushのお勉強
ZBrushのUV MasterでUV展開
変身ベルト
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
NICOGRAPHって有名?
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
iPad ProとProcreateでラクガキ
2020年5月 振り返り
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
転職時代の新入社員
一般教養
二次創作というやつ
Houdiniのライセンスの種類
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
MFnDataとMFnAttribute
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
ポリ男をリファイン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
MFnMeshクラスのsplit関数
個人情報の開示
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
黒歴史
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
MeshLab:3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア
ZBrushの練習 手のモデリング
PolyPaint
CGのためのディープラーニング

コメント