UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する

オブジェクトの向きを、あるルールに従って制御したいような場合に使える方法。

基本的にGameObjectTransformを使う。Transformの持つforward, right, upがそれぞれX(), Y(), Z()の各軸みたいに対応している。
Transform

forward: ワールド座標系でのtransformの青軸。
right: ワールド座標系でのtransformの赤軸。
up: ワールド座標系でのtransformの緑軸。


スポンサーリンク

これらは読み取り用として以下のように、使うこともできるけど、


スポンサーリンク
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Example() {
        rigidbody.velocity = transform.forward * 10;
    }
}

例えば、以下のような感じで、transform.upの値を毎フレーム更新することで、常に一定の方向を向き続けさせることができる。
この例では、GameObjectがどんなに動いても、絶対に上下がひっくり返ったりしないようになる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Update() {
        this.GameObject.transform.up = new Vector3(0, 1, 0);
    }
}

その他、transform.LookAtを使うと、特定の位置座標を注視するように向きを制御することができる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    public Transform target;
    void Update() {
        transform.LookAt(target);
    }
}

これでカメラが常に1つのオブジェクトをフレームに捉えるような実装ができる。
この方法は、向きを数値入力でなく、他のオブジェクトとの位置関係で制御できるので操作がGUI上で直観的に行えるのでお勧め。


スポンサーリンク

関連記事

映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
テスト
ラクガキの立体化
まだ続くブログの不調
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
ポリ男をリファイン
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
Mayaのレンダリング アトリビュート
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
Konashiを買った
ROMOハッカソンに行ってきた
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のシルエット出し
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
Oculus Goを購入!
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のバランスを探る
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
タイミングとクオリティ
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のトゲの作り直し
クラスの基本

コメント