UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する

オブジェクトの向きを、あるルールに従って制御したいような場合に使える方法。

基本的にGameObjectTransformを使う。Transformの持つforward, right, upがそれぞれX(), Y(), Z()の各軸みたいに対応している。
Transform

forward: ワールド座標系でのtransformの青軸。
right: ワールド座標系でのtransformの赤軸。
up: ワールド座標系でのtransformの緑軸。


スポンサーリンク

これらは読み取り用として以下のように、使うこともできるけど、


スポンサーリンク
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Example() {
        rigidbody.velocity = transform.forward * 10;
    }
}

例えば、以下のような感じで、transform.upの値を毎フレーム更新することで、常に一定の方向を向き続けさせることができる。
この例では、GameObjectがどんなに動いても、絶対に上下がひっくり返ったりしないようになる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    void Update() {
        this.GameObject.transform.up = new Vector3(0, 1, 0);
    }
}

その他、transform.LookAtを使うと、特定の位置座標を注視するように向きを制御することができる。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour {
    public Transform target;
    void Update() {
        transform.LookAt(target);
    }
}

これでカメラが常に1つのオブジェクトをフレームに捉えるような実装ができる。
この方法は、向きを数値入力でなく、他のオブジェクトとの位置関係で制御できるので操作がGUI上で直観的に行えるのでお勧め。


スポンサーリンク

関連記事

Python.NET:Pythonと.NETを連携させるパッケージ
顔のモデリング
ROMOハッカソンに行ってきた
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
SIGGRAPH Asia
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
WordPressの表示を高速化する
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
まだ続くブログの不調
MFnDataとMFnAttribute
ZBrushの作業環境を見直す
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ZBrush 2018での作業環境を整える
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
仮想関数
OANDAのfxTrade API
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
iPhone欲しいなぁ
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
ブログの復旧が難航してた話
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
ラクガキの立体化 進捗
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
マジョーラ
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
3DCG Meetup #4に行ってきた
Raytracing Wiki

コメント