機械学習で遊ぶ

こういうのやってみたい。


スポンサーリンク

↑この例はRubyを使ってるみたいだけど、botのお作法もまだ知らないし、できれば知っている知識から広げていきたいと思って調べてみたら、Google App Engineで動くcharactorbotっていうのがあって、Javaのソースコードも公開されてるみたい。まずはここからかな。


スポンサーリンク

関連記事

IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
C++の抽象クラス
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
3Dグラフィックスの入門書
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
ZScript
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
WebGL開発に関する情報が充実してきている
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
UnityからROSを利用できる『ROS#』
Google Chromecast
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
Dlib:C++の機械学習ライブラリ
WordPressのテーマを自作する
WordPressプラグインの作り方
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
3D復元技術の情報リンク集
Super Resolution:OpenCVの超解像処理モジュール
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
プログラムによる景観の自動生成
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
ブログの復旧が難航してた話
WinSCP
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
ドットインストールのWordPress入門レッスン
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
UnityのAR FoundationでARKit 3
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
OpenCV

コメント