機械学習で遊ぶ

こういうのやってみたい。


スポンサーリンク

↑この例はRubyを使ってるみたいだけど、botのお作法もまだ知らないし、できれば知っている知識から広げていきたいと思って調べてみたら、Google App Engineで動くcharactorbotっていうのがあって、Javaのソースコードも公開されてるみたい。まずはここからかな。


スポンサーリンク

関連記事

Mean Stack開発の最初の一歩
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
OpenGVのライブラリ構成
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
UnityでOpenCVを使うには?
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
ディープラーニング
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
3Dグラフィックスの入門書
WordPress on Windows Azure
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
ドットインストールのWordPress入門レッスン
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
WordPressのテーマを自作する
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
ニューラルネットワークで画像分類
adskShaderSDK
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
『手を動かしながら学ぶエンジニアのためのデータサイエンス』ハンズオンセミナーに行ってきた
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
OpenCV
UnityからROSを利用できる『ROS#』
HD画質の無駄遣い
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Amazon Web ServicesでWordPress
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド

コメント