SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』

SONYが自社で開発したニューラルネットワークライブラリのオープンソース化を発表した。
https://blog.nnabla.org/76/

Apache 2.0ライセンスだそうです。

Neural Network Libraries

Neural Network Libraries by SONY

特長

必要最小限の労力
Pythonを用いて、より少ないコード量で直観的に計算グラフ(ニューラルネットワーク)を定義することができます。

動的計算グラフのサポート
実行時に柔軟にニューラルネットワークを構築することができます。ニューラルネットワークの構築方法としては、静的計算グラフと動的計算グラフの両方が利用可能です。

どこでも実行
移植性を考慮した設計を採用しており、LinuxとWindowsの両方で動作します。

デバイスを選ばない
コードのほとんどがC++11で実装されているため、組み込み機器にもほぼそのままの形で導入することができます。

機能の追加が簡単
適度に抽象化された関数とコードテンプレート生成機能を備えており、開発者はわずかなコードの追加で新しい機能を追加することができます。

マルチターゲット
新しいデバイスのためのコードは、既存のコードを変更することなくプラグインとして追加できます。CUDAも1つのプラグインとして実装されています。

公開されたライブラリは社内での活用を経て3代目のものらしい。
https://dl.sony.com/ja/story/

公式サイトのドメインやドキュメントにはNNablaって書いてあるけど、これがライブラリの名前なのかな?


スポンサーリンク


C++とPythonから叩けるAPIが用意されている。
ソースコードはGitHubで公開されているけど、Python環境へのインストールはpipで簡単にできるみたい。
https://github.com/sony/nnabla

というか、SONYのGitHubアカウントがあることを知らなかった。
ドキュメントはこちら↓
http://nnabla.readthedocs.io/en/latest/

2018年11月13日 追記:すごいニュースだ↓
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201811/18-092/index.html

2017年8月18日追記:さらに、ニューラルネットをGUIで設計できるツールNeural Network Consoleが公開された。↓
https://dl.sony.com/ja/#appDownload

Windows 8.1またはWindows 10(どちらも64bit)環境で動作するアプリケーションのようです。


スポンサーリンク
Neural Network Console:ツールで体験する、新しいディープラーニング

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/17/news094.html
https://codezine.jp/article/detail/11131

追記:解説書籍も出た↓

ソニー開発のNeural Network Console入門 ―数式なし、コーディングなしのディープラーニング


スポンサーリンク

関連記事

DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
Unityの薄い本
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
Quartus II
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
『Deep Fluids』流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ『ArUco』
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
html5のcanvasの可能性
C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ『NumSharp』
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
マルコフ連鎖モンテカルロ法
takminさんが機械学習・画像認識の便利ツールを公開しています
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
OpenCV
ドットインストールのWordPress入門レッスン
クラスの基本
UnityでPoint Cloudを表示する方法
ブログが1日ダウンしてました
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
MFnMeshクラスのsplit関数
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
Boost オープンソースライブラリ
Houdiniのライセンスの種類
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
OpenMayaのPhongShaderクラス
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』

コメント