Konashiを買った

目星をつけていたKonashiを購入したので、ちょっとずつお勉強。

Konashiの電源供給にはボタン電池CR2032(3V)が使えるけど、USB接続での給電もできる。

かなり詳細な公式ドキュメントがある。→konashi-Documents

konashi Architecture

javascriptでもプログラミングできるらしいけど、オイラはObjective-Cでいく。


スポンサーリンク


konashiのSDKはすでにiOS8にも対応しているらしい。



konashi layout
konashi layout Schematic

ということで、公式のサンプルコードとスタートガイドを見ながら触り始めた。
konashi-Getting Started

で、さっそくコンパイルエラーで躓いた。たぶん単純にXcode周りのお作法の問題だと思うけど、触る度にバージョンアップされてて毎度苦戦する。

こういうのやってみたいんだけどなぁ。↓


スポンサーリンク

関連記事

疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
CLO:服飾デザインツール
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
AfterEffectsプラグイン開発
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
adskShaderSDK
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
2018年に購入したiPad Proのその後
OANDAのfxTrade API
3D復元技術の情報リンク集
『手を動かしながら学ぶエンジニアのためのデータサイエンス』ハンズオンセミナーに行ってきた
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
OpenGVのライブラリ構成
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
3Dグラフィックスの入門書
新年の衝動買い
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
C++始めようと思うんだ
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
プラカラーストック:模型塗料を管理できるスマホアプリ
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ブログが1日ダウンしてました
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
マルコフ連鎖モンテカルロ法
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
Managing Software Requirements: A Unified Approach
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
OpenGVの用語
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ

コメント