UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を学ぶには?

別にUnityからUnreal Engineへ完全に乗り換えるという話ではなく、UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を覚えるにはどういう方法が良いかなという話。Unity一本で行こうというつもりもないし、他のツールの特性も知った上で使い分けたいところ。

Unreal Engineはレンダリングが優秀だとか言われてるけど、動作マシンが同じならUnityもUnreal Engineもそもそも使うGPUは同じはずなので、イマイチ鵜呑みにしたくない評判だと感じている。Unityも設定次第でリッチなレンダリングはできるし。

ということで自分で触って比べてみようと思い始めたのです。
ざっとUnreal Engine公式のドキュメントを見てみたら、ズバリUnityユーザー向けのガイドがあった(笑)↓

Unity 引っ越しガイド

このガイドでは、Unity ユーザーの視点に立って UE4 の概要を説明します。これまでの Unity でのご経験を UE4 ワールドに移行する支援をします。

Unity to Unreal Engine

↑こちらはUnreal Engine公式ドキュメントにあるUnityのエディタとUnreal Engineのエディタの画面を並べて比較した画像。公式で競合ツールとのUIの違いを並べて解説するってのもすごいな。


スポンサーリンク


用語の対応表が非常にありがたいので引用。


スポンサーリンク
カテゴリ Unity UE4
ゲームプレイ タイプ コンポーネント コンポーネント
ゲームオブジェクト アクタ, ポーン
プレハブ ブループリント クラス
エディタ UI ヒエラルキー パネル ワールド アウトライナー
インスペクター 詳細パネル
プロジェクト ブラウザ コンテンツ ブラウザ
シーンビュー ビューポート
メッシュ メッシュ スタティックメッシュ
スキンメッシュ スケルタルメッシュ
マテリアル シェーダ マテリアルマテリアル エディタ
マテリアル マテリアル インスタンス
エフェクト パーティクル エフェクト エフェクト、パーティクル、カスケード
Shuriken (パーティクル システム) カスケード
ゲーム UI UI UMG (アンリアル モーション グラフィックス)
アニメーション アニメーション スケルタル アニメーション システム
メカニム ペルソナ , アニメーション ブループリント
2D スプライト エディター Paper2D
プログラミング C# C++
スクリプト ブループリント
物理 レイキャスト Line Trace, Shape Trace
リジッドボディ コリジョン、物理
実行時プラットフォーム iOS Player、Web Player プラットフォーム


スポンサーリンク

関連記事

Photogrammetry (写真測量法)
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する
映像ビジネスの未来
UnityでARKit2.0
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
Konashiを買った
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
ツールの補助で効率的に研究論文を読む
Oculus Goを購入!
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
3DCG Meetup #4に行ってきた
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
UnityのuGUIチュートリアル
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
オープンソースハードウェア Arduino (アルドゥイーノ)
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
Unityの薄い本
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
CEDEC 3日目
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
機械学習手法『Random Forest』
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
タイミングとクオリティ
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』の舞台裏
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
ドットインストールのWordPress入門レッスン
フィクションに登場するUIデザインのまとめサイト
UnityでOpenCVを使うには?
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
動画で学ぶお絵かき講座『sensei』
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』

コメント