フィクションに登場するUIデザインのまとめサイト

映画などに登場するやや未来的な情報ビジュアリゼーションやユーザーインターフェイスは大好物です。



この手のフィクションインターフェイスが登場するに作品情報のまとめサイトがあるらしい。↓

Kit FUI

FUIとは?

Fantasy User Interfaces, Fictional User Interfaces, Fake User Interfaces, Futuristic User Interfaces, Film User Interfaces, Future User Interfacesなど、Fが何の略なのかに関わらず、人気映画やテレビ番組の登場するユーザーインターフェース(UI)やヘッドアップディスプレイ(HUD)はFUIと言えます。
ほとんどの場合、FUIは実際のコンピュータプログラムではなく、ポストプロダクションで後から合成された単なるアニメーションです。これらは Adobe Illustrator, Adobe After Effects, Maxon Cinema 4Dといったソフトウェアでデザインされています。


スポンサーリンク

ということで、このサイトではフィクションに登場するユーザーインターフェイスのことをFUIと称している。


スポンサーリンク


最近は超未来技術を描いたようなSFジャンル以外でも、割とリアル路線の現代ドラマでこの手のUIデザインが登場するようになった気がする。

追記:また別のFake UIまとめサイト↓
http://fakeui.tumblr.com/

追記:映画のジェスチャーUIまとめサイト↓
http://www.cin.ufpe.br/~gesturescatalog/#/

007 スペクター」なんて結構リアル路線の現代劇だけど、Qの使う情報端末のUIはかなり未来的だった。↓

MI6の最新テクノロジーは、「メカ」ではなく「情報」で描かれるようになったということかな。新しいQの風貌も何となく情報系な感じするし。

『007 スペクター』×オメガ コラボ映像


スポンサーリンク

関連記事

シフトカーを改造してラジコン化する人達
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
Perfumeのライブパフォーマンスのビジュアル
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
リニアアクチュエータ
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ブログのデザイン変えました
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
生物の骨格
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
ポイントクラウドコンソーシアム
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
タイミングとクオリティ
歯を食いしばって見るべき動画
html5のcanvasの可能性
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
Konashiを買った
UnityのuGUIチュートリアル
このブログのデザインに飽きてきた
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
WordPressの表示を高速化する
デザインのリファイン再び
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
ミニ四駆を改造してBluetoothラジコン化する
Profilograph
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
日本でMakersは普及するだろうか?
書籍『伝わる イラスト思考』読了
Arduinoで作るダンボーみたいなロボット『ピッコロボ』
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
konashiのサンプルコードを動かしてみた

コメント