CLO:服飾デザインツール

CG業界向けにCGキャラクターの服を制作するMarvelous Designerというツールはありましたが、
https://www.marvelousdesigner.com/

Marvelous Designerと同じ会社が提供しているCLOという服飾産業向けのデザインツールがあるらしい。”CLO”と書いて読み方は「クロ」だそうです。


スポンサーリンク

CLO | 3D Fashion Design Software





http://yuka-alpha.com/?page_id=2481


スポンサーリンク


追記:夏のワンフェスの「デジタル原型ステージ」で取り上げられてた↓
ZBrushとCLOが広げるデジタルファッションデザインの世界

CLO VIRTUAL FASHIONは、5年前のCESでバーチャル試着のデモをしていたのか。



Kinectのような安価な骨格センサーの登場によってこの手のインタラクションが乱立した時期があったけど、



服飾産業のデジタル化を地道に進めていたんですね。


スポンサーリンク

関連記事

Stanford Bunny
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
色んな三面図があるサイト
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
サンプラー音源ツール『SampleTank』シリーズの最新フリー版『SampleTank 3 Fre...
サンライズの勇者シリーズ30周年
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
Unityからkonashiをコントロールする
ガメラ生誕50周年
PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する
Maya LTのQuick Rigを試す
仮面ライダーバトライド・ウォー
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
Maya API Reference
Konashiを買った
ZBrush キャラクター&クリーチャー
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
なぜ書店で販売しているのか謎な商品 メタルキットシリーズ
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
機械学習での「回帰」とは?
UnityでPoint Cloudを表示する方法
PowerPointによるプレゼン
ManuelBastioniLAB:人体モデリングできるBlenderアドオン
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
Photogrammetry (写真測量法)
Microsoft Mathematics:数学の学習支援ツール

コメント