CLO:服飾デザインツール

CG業界向けにCGキャラクターの服を制作するMarvelous Designerというツールはありましたが、
https://www.marvelousdesigner.com/

Marvelous Designerと同じ会社が提供しているCLOという服飾産業向けのデザインツールがあるらしい。”CLO”と書いて読み方は「クロ」だそうです。


スポンサーリンク

CLO | 3D Fashion Design Software





http://yuka-alpha.com/?page_id=2481


スポンサーリンク


追記:夏のワンフェスの「デジタル原型ステージ」で取り上げられてた↓
ZBrushとCLOが広げるデジタルファッションデザインの世界

CLO VIRTUAL FASHIONは、5年前のCESでバーチャル試着のデモをしていたのか。



Kinectのような安価な骨格センサーの登場によってこの手のインタラクションが乱立した時期があったけど、



服飾産業のデジタル化を地道に進めていたんですね。


スポンサーリンク

関連記事

布のモデリング
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
SIGGRAPH ASIAのマスコット
色んな三面図があるサイト
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
SUMMER TERRACE 2017 LIVE TERRACE
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
布地のシワの法則性
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ZBrush 4R8 リリース!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Maya API Reference
HD画質の無駄遣い その2
全脳アーキテクチャ勉強会
ポイントクラウドコンソーシアム
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
Blenderでよく使うaddon
FabCafe主催 Fabミニ四駆カップ 2014
Mayaのシェーディングノードの区分
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
Subsurface scatteringの動画
ラクガキの立体化
フルCGのウルトラマン!?
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ほっこり日常まんが
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
新年の衝動買い
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
UnityでPoint Cloudを表示する方法
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
リニアアクチュエータ
なりきり玩具と未来のガジェット
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む

コメント