服飾デザインツール『CLO』

CG業界向けにCGキャラクターの服を制作するMarvelous Designerというツールはありましたが、
https://www.marvelousdesigner.com/

Marvelous Designerと同じ会社が提供しているCLOという服飾産業向けのデザインツールがあるらしい。”CLO”と書いて読み方は「クロ」だそうです。

CLO | 3D Fashion Design Software

What's New in CLO 5

Rigging Custom Avatars and Making Poses in CLO

http://yuka-alpha.com/?page_id=2481


スポンサーリンク


追記:夏のワンフェスの「デジタル原型ステージ」で取り上げられてた↓
ZBrushとCLOが広げるデジタルファッションデザインの世界

CLO VIRTUAL FASHIONは、5年前のCESでバーチャル試着のデモをしていたのか。


スポンサーリンク
CLO Magic Mirror

Kinectのような安価な骨格センサーの登場によってこの手のインタラクションが乱立した時期があったけど、

CLO C-Mirror_CES2014

服飾産業のデジタル化を地道に進めていたんですね。


スポンサーリンク

関連記事

グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
ガメラ生誕50周年
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
ubuntuでサーバー作るよ
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
立体視を試してみた
新年の衝動買い
日米の働き方をコミカルに比較した動画
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
参考になりそうなサイト
消費の記録
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
豆腐みたいな付箋
PolyPaint
OpenMayaRender
Paul Debevec
Raspberry Pi
ZBrush 4R8 リリース!
シフトカーを改造する人達
手を動かしながら学ぶデータマイニング
ミニ四駆ブーム?
布地のシワの法則性
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
仮面ライダーあつめ
Raspberry PiでIoTごっこ
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
最高にカッコイイガラス細工
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ

コメント