Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ

以前、畳み込みニューラルネットワークの仕組みを可視化した例を探した時に、数学をアニメーションで視覚的に解説する3Blue1BrownというYouTubeチャンネルを知った。



そのYouTubeチャンネルの動画作りに使われているアニメーションエンジンがPythonのライブラリとして公開されている↓

Manim: Mathematical Animation Engine



Manimは、正確なプログラマティックアニメーションのためのエンジンであり、数学の解説ビデオを作成するために設計されています。

Manimには2つのバージョンがあることに注意してください。 このリポジトリは、3Blue1Brownの作者がアニメーション動画作成のために始めた個人プロジェクトで、動画固有のコードはこちらから入手できます。

このリポジトリを2020年に開発者グループがフォークし、現在のコミュニティエディションとなりました。こちらはより安定し、より適切にテストされ、コミュニティの貢献に迅速に対応し、より親しみやすく始められることを目標としています。詳細はこちらのページを参照してください。


スポンサーリンク


ということで、こちらがコミュニティエディション↓


スポンサーリンク

Manim Community



Manimは数学の解説ビデオ作成用のアニメーションエンジンです。 3Blue1Brownの動画のような正確なアニメーションをプログラムで作成することができます。

注意:このリポジトリはManimCommunityによって管理されており、Grant Sandersonや3Blue1Brownとは一切関係ありません(ただし、このworkを世界に提供してくれた彼には間違いなく感謝しています)。 Grantがどのようにビデオを作成しているかを調べたい場合は、彼のリポジトリ (3b1b/manim)にアクセスしてください。このフォーク版はGrantのリポジトリよりも頻繁に更新されます。自分のプロジェクトでManimを使用する場合はこのフォーク版の使用をお勧めします。

ManimCEとか呼ばれたりもしてるみたい。



Example Galleryを見るとコードと可視化例が一望できて良いですね。

2023年2月 追記:Manim Communityを利用して機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリも登場↓
ManimML:機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリ
数学の概念をアニメーションで視覚的に説明するためのManim, Manim Community Library↓ に加えて、機械学習の概念をアニメーションで説明するためのプロジェクト↓ ManimML ManimMLは、Manim Comm...


ちなみに、東京大学の学生有志団体が3Blue1Brownを日本語訳した3Blue1BrownJapanを公開している↓



スポンサーリンク

関連記事

CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
C++始めようと思うんだ
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
OpenGV:画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
動的なメモリの扱い
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
cvui:OpenCVのための軽量GUIライブラリ
ブログのデザイン変えました
ROSの薄い本
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
ManimML:機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリ
オープンソースの取引プラットフォーム
Google App Engineのデプロイ失敗
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Python2とPython3
OpenGVのライブラリ構成
Unreal Engineの薄い本
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
GeoGebra:無料で使える数学アプリ
UnityからROSを利用できる『ROS#』
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
UnityでLight Shaftを表現する
WordPressプラグインの作り方
Mean Stack開発の最初の一歩
Blender 2.8がついに正式リリース!
VCG Library:C++のポリゴン操作ライブラリ
プログラムによる景観の自動生成
Raspberry Pi
trimesh:PythonでポリゴンMeshを扱うライブラリ
UnityでPoint Cloudを表示する方法
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
Polyscope:3Dデータ操作用GUIライブラリ
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』

コメント