OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す

いつか試してみようと思いつつ全然触ってなかったOpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを使ってみた。



OpenCV 3.1だとサンプルコードが同梱されているのですぐに試せる。↓

opencv/samples/gpu/super_resolution.cpp

Visual Studio 2015環境だとCUDAが使えないけど。Doxygenによるドキュメントはこちら


スポンサーリンク


とりあえず、以前撮ったプラモデルの動画を使って試してみた。
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
スター・ウォーズ旧三部作に登場するスター・デストロイヤーを再現したバンダイの手のひらサイズのプラモデル。iPhone6Sで4K画質の動画を撮ってみた。高解像度で鮮明な分、ホコリ(墨入れ拭き取り時に付着した綿棒の繊維)もハッキ...


こちらが元の4K解像度(3840×2160)の動画↓

バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー

こちらがOpenCVのSuperResolutionで8K解像度(7666×4306)になった動画↓


スポンサーリンク
OpenCVで超解像

部分拡大した比較動画も作ってみた↓

OpenCVで超解像 (比較)

うーん、効果がわかりづらい動画を選んでしまったかもな。CPUオンリーでやったら処理時間2日ぐらいかかったんだけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

MeshroomでPhotogrammetry
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
ドットインストールのWordPress入門レッスン
ディープラーニング
Amazon Web ServicesでWordPress
マルコフ連鎖モンテカルロ法
Quartus II
WordPressのテーマを自作する
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
オーバーロードとオーバーライド
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
UnityでLight Shaftを表現する
GoogleのDeep Learning論文
OANDAのfxTrade API
C++の抽象クラス
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
自前Shaderの件 解決しました
自前のShaderがおかしい件
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
プログラミングスキルとは何か?
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
3Dグラフィックスの入門書
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ROSの薄い本
定数
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
adskShaderSDK
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』

コメント