OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す

いつか試してみようと思いつつ全然触ってなかったOpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを使ってみた。



OpenCV 3.1だとサンプルコードが同梱されているのですぐに試せる。↓

opencv/samples/gpu/super_resolution.cpp

Visual Studio 2015環境だとCUDAが使えないけど。Doxygenによるドキュメントはこちら


スポンサーリンク


とりあえず、以前撮ったプラモデルの動画を使って試してみた。
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
スター・ウォーズ旧三部作に登場するスター・デストロイヤーを再現したバンダイの手のひらサイズのプラモデル。iPhone6Sで4K画質の動画を撮ってみた。高解像度で鮮明な分、ホコリ(墨入れ拭き取り時に付着した綿棒の繊維)もハッキ...


こちらが元の4K解像度(3840×2160)の動画↓



こちらがOpenCVのSuperResolutionで8K解像度(7666×4306)になった動画↓



部分拡大した比較動画も作ってみた↓



うーん、効果がわかりづらい動画を選んでしまったかもな。CPUオンリーでやったら処理時間2日ぐらいかかったんだけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ディープラーニング
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
Kinect for Windows v2の日本価格決定
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Unityで学ぶC#
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
UnityでLight Shaftを表現する
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
PCA (主成分分析)
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Unreal Engineの薄い本
ブログが1日ダウンしてました
WordPressプラグインの作り方
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenGVの用語
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
タマムシっぽい質感
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Google App EngineでWordPress
takminさんが機械学習・画像認識の便利ツールを公開しています
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
オープンソースの取引プラットフォーム
konashiのサンプルコードを動かしてみた
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ

コメント