Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番

Unity関連のメモ。

UnityのScriptはMonoBehaviorクラスを継承して、オーバーライド関数を使って自前の機能を実装するわけだけど、それぞれの関数が呼ばれる順番を把握していないと、思わぬところで衝突してバグになる。
ちなみに、よく使う主なオーバーライド関数は以下。

Invoke() 設定したメソッドを、設定した秒数後に、一度だけ呼び出される。
Awake() スクリプトが読み込まれる時に、一度だけ呼び出される。

OnMouse◯◯()系 マウスが乗った時等に呼び出される。
OnTrigger◯◯()系 トリガー状態のオブジェクトとの衝突状態によって呼び出される。
OnCollision◯◯()系 オブジェクトの衝突状態によって呼び出される。
OnControllerColliderHit() キャラクターコントローラーの衝突の際に呼び出される。
OnEnable() オブジェクトが有効状態になった時に一度呼び出される。
OnDestroy() オブジェクトが破棄される直前に呼び出される。
OnApplicationQuit() アプリの終了直前に呼び出される。
OnGUI() GUIの描画やイベントを処理する関数。


スポンサーリンク

http://qiita.com/hiroyuki_hon/items/0718a50e6569b6c5037a


スポンサーリンク


そして、こちらはMonoBehaviorクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番を図示したもの。(Unityの公式ドキュメントより)

Unity MonoBehaviour Lifecycle

以前は有志が図示したりしてた(Unity3D MonoBehaviour Lifecycle)けど、最近は公式でこんなにわかりやすく図を載せてるのね。


スポンサーリンク

関連記事

Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ドットインストールのWordPress入門レッスン
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
ZBrush 2018での作業環境を整える
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
ZBrushの作業環境を見直す
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
ガメラ生誕50周年
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
機械学習手法『Random Forest』
ブログのデザイン変えました
HD画質の無駄遣い
なんかすごいサイト
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正
今年もSSII
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
マイケル・ベイの動画の感覚
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
ラクガキの立体化 進捗
MeshroomでPhotogrammetry
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
WordPressの表示を高速化する
ゴジラ三昧
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
顔のモデリング

コメント