PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る

以前、C++でLocatorノードやShaderノードを作ったことはあったけど、C++はビルドの依存関係が結構面倒。もっと手軽に作りたくて、最近はPythonで書く方法を調べてる。
プラグイン開発の大枠はすでに理解してるんで、まあ、できるだろうと。書籍Maya Python 完全リファレンスも出てるし。

とりあえずロケーター作成の記事を見てみたら、やっぱり全体像はC++と同じみたい。
https://dftalk.jp/?p=3175

そんで、MayaのPython APIはバージョン1.0と2.0があることを知った。2.0はMaya 2012から使えるようになったらしい。
大きな違いはOpenMaya周りっぽい。→Maya Python API 2.0 Reference


スポンサーリンク


今回はShapeノードを作ってみたいんだけど、公開されているサンプルコードはAPI 1.0で書かれていたので、それに倣って今回はAPI 1.0で作ることにする。
ShapeノードのPythonサンプルコードは以下2つ。(C++のリファレンスに混じってて見つけにくい)

さて、試しにこれらのサンプルをロードしてみると、一応Shapeノードとしてロードされるが、compute関数が空なので、ジオメトリはビューポート上に表示されるだけでレンダラには渡されない。つまり、Locatorと大差ないってこと。
全てのMayaノードはcompute関数を心臓部としていて、ここでoutputとなる情報を生成して出力のプラグに繋いでやる必要がある。Shaderの場合は、この出力がレンダラに渡す色になるわけ。
ということで、ちゃんとShapeノードとして機能させるには、ジオメトリのoutputアトリビュートを作ってcompute関数で値を生成してやる必要がある。
ここで参考になるのはC++の方のShapeノードのサンプル。apiMeshShape/~で始まるサンプルコードね。


スポンサーリンク

結局C++を読む羽目になってるけど気にしない。
今日はここまで。

ところで、この手の書籍って何でノードよりもコマンドプラグインの解説が充実してるんだろう。

Maya Python 完全リファレンス (Maya Python for Games and Film)


スポンサーリンク

関連記事

映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
ラクガキの立体化
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
Quartus II
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
Houdiniのライセンスの種類
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
Mixamo:人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス
ゴジラの造形
ZBrushでアマビエを作る その2
アニゴジ関連情報
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
無料で使える人体3DCG作成ツール
Pix2Pix:CGANによる画像変換
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Model View Controller
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
手を動かしながら学ぶデータマイニング
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ROSでガンダムを動かす
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Raspberry Pi 2を買いました
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
参考になりそうなサイト
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
自前Shaderの件 解決しました

コメント