ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示

前回から驚くほどの進捗の悪さです(笑)



ダラダラしているうちに仮面ライダー3号が登場する映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」のBlu-Rayが発売されてしまったけど、リファレンスとしてありがたく活用することにする。

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 コレクターズパック

ということで(?)Blu-Rayコレクターズパックを購入した。


スポンサーリンク


Blu-RayはフルHD画質なので、画面キャプチャしてモデリングのリファレンスというかガイドとして利用することにする。以前ジュラシック・パークのDVDをキャプチャして T-REXのモデリングのリファレンスにしてた頃に比べると、ずいぶんと良い資料が手に入る時代になった気がする。

まず映画の中から3号が登場するシーンだけを洗い出し、リファレンスにできそうなカットを探す。映画終盤のレース途中、ドライブとの会話シーンが顔のアップが多くて良い感じだった。
正面顏のリファレンスになりそうなカットから静止画をキャプチャし、Photoshopで角度調整・シンメトリーに加工した。

次に、その画像をZBrushにインポートする。今までやったことなかったけど、ZBrushもちゃんと下絵画像の表示機能があるのね。
Texture → Importで表示させたい画像を読み込み、DrawパレットでFront-Backのマップにその画像を指定する。[Floor]と[Front]はON、[Persp]のボタンはOFFに設定。

Front-Backに正面顏画像を設定する

Front-Backに正面顏画像を設定する



画像の表示位置とサイズの調整は、
サイズ:Scale
左右の位置:Horizontal Offset
上下の位置:Vertical Offset

体に合わせてなんとなく調整

体に合わせてなんとなく調整



奥行き方向の調整はElvスライダーで行う。0に設定するとオブジェクトの中心になる。

グリグリ回しても平気なぐらいの奥行きに設定

グリグリ回しても平気なぐらいの奥行きに設定



ツールだけでここまで出来てしまうのにちっとも進まないのはオイラの性格の問題ですかね。

S.H.Figuartsの発売も10月末に迫っている。。。


スポンサーリンク

関連記事

uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
ZBrush 2018での作業環境を整える
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
ポリ男をリファイン
東京おもちゃショー2017
マイケル・ベイの動画の感覚
シフトカーを改造してラジコン化する人達
ワンダーフェスティバル2024[冬]に行ってきた
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
ZBrush 4R7
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる
UnityのGlobal Illumination
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
変身ベルト
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
デザインのリファイン再び
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
Mayaのレンダリング アトリビュート
PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる モールドの彫り込み・身体の形出し
ZBrushトレーニング
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のトゲの作り直し
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
Polyscope:3Dデータ操作用GUIライブラリ
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
Oculus Goを購入!
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
Physically Based Rendering
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
シフトカーを改造する人達
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
3DCGのモデルを立体化するサービス

コメント