ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示

前回から驚くほどの進捗の悪さです(笑)



ダラダラしているうちに仮面ライダー3号が登場する映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」のBlu-Rayが発売されてしまったけど、リファレンスとしてありがたく活用することにする。

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 コレクターズパック

ということで(?)Blu-Rayコレクターズパックを購入した。


スポンサーリンク


Blu-RayはフルHD画質なので、画面キャプチャしてモデリングのリファレンスというかガイドとして利用することにする。以前ジュラシック・パークのDVDをキャプチャして T-REXのモデリングのリファレンスにしてた頃に比べると、ずいぶんと良い資料が手に入る時代になった気がする。

まず映画の中から3号が登場するシーンだけを洗い出し、リファレンスにできそうなカットを探す。映画終盤のレース途中、ドライブとの会話シーンが顔のアップが多くて良い感じだった。
正面顏のリファレンスになりそうなカットから静止画をキャプチャし、Photoshopで角度調整・シンメトリーに加工した。

次に、その画像をZBrushにインポートする。今までやったことなかったけど、ZBrushもちゃんと下絵画像の表示機能があるのね。
Texture → Importで表示させたい画像を読み込み、DrawパレットでFront-Backのマップにその画像を指定する。[Floor]と[Front]はON、[Persp]のボタンはOFFに設定。

Front-Backに正面顏画像を設定する

Front-Backに正面顏画像を設定する



画像の表示位置とサイズの調整は、
サイズ:Scale
左右の位置:Horizontal Offset
上下の位置:Vertical Offset

体に合わせてなんとなく調整

体に合わせてなんとなく調整



奥行き方向の調整はElvスライダーで行う。0に設定するとオブジェクトの中心になる。

グリグリ回しても平気なぐらいの奥行きに設定

グリグリ回しても平気なぐらいの奥行きに設定



ツールだけでここまで出来てしまうのにちっとも進まないのはオイラの性格の問題ですかね。

S.H.Figuartsの発売も10月末に迫っている。。。


スポンサーリンク

関連記事

2021年 観に行った映画振り返り
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
まだまだ続く空想科学読本
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
映画『シン・仮面ライダー』のデザインとキャストが発表されたぞ!
仮面ライダーの玩具
ラクガキの立体化 胴体の追加
色んな三面図があるサイト
サンプルコードにも間違いはある?
海外ドラマのChromaKey
HD画質の無駄遣い その2
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
Amazonプライム・ビデオで『仮面ライダーアマゾンズ』が配信開始
仮面ライダー4号の最終話を観た
3DCGのモデルを立体化するサービス
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 首回りの修正・脚の作り込み
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
ZBrushのZScript入門
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
ZBrushCore
MFnDataとMFnAttribute
この連休でZBrushの スキルアップを…
2012のメイキングまとめ(途中)
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
布地のシワの法則性
シン・ゴジラのファンアート
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
東京おもちゃショー2017
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン

コメント