ゴジラ 2000ミレニアム 完成

前回から、メタリックレッドを塗りすぎた背びれを中心に、気になる部分のレタッチを続けている。



背びれの根元から中央は、メタリックレッドの上から再び皮膚色であるMr.カラーの暗緑色を塗り足した。ついでに背中側にはみ出してしまっていたメタリックレッドもリカバー。
その関係で、塗り足した部分のドライブラシをやり直した。以前のドライブラシと同じ色を再現するのは難しいので、ハイライトは新たに調色した色で塗りなおすことにした。結果、以前よりも明暗のコントラストが上がった。
もともと全体的に色が鮮やかで明るすぎるような気もしていたので、最終的にエナメル塗料のスモークで全身をウォッシングして全体のトーンを落とした。

再びお気に入りの角度で撮影

再びお気に入りの角度で撮影



大体これで完成だろうか。本当は全体のつやを整えたいところではあるけど、ちょっともう力尽きてきた(笑)


スポンサーリンク


写真で見ると、まだ背びれのメタリックレッドの範囲が広過ぎる気もしてくるけど、キットのサイズを考えたらこれぐらい派手めの方が存在感あって良いかも。

反対の角度から

反対の角度から



商品見本と似た角度から

商品見本と似た角度から



追記:制作記事まとめページを作った↓
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ2000ミレニアム
大学院生の頃に購入したキット。1999年公開の「ゴジラ 2000 ミレニアム」に登場するゴジラを再現した20cmサイズの酒井ゆうじ造型工房のレジンキット。


スポンサーリンク

関連記事

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
コトブキヤ 『エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.』 接着・後ハメ加工
ふなっしーのプラモデル
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
ゴジラのサウンドトラック
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
積みキット進捗
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれの塗装
映画『GODZILLA x KONG : THE NEW EMPIRE』の予告編が公開された!
シン・ゴジラ第四形態の造形
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
ゴジラ三昧
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 全身の黒塗装 その2・その他レタッチ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
ミニ四駆ブーム?
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
シフトカーの改造
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
シン・ゴジラのDVD&Blu-rayは2017年3月22日発売
ゴジラ(2014)のメイキング
ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
プラカラーストック:模型塗料を管理できるスマホアプリ
ゴジラの口の色
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
メカコレクション ジェットビートル クリアーホワイトを重ね吹き
第1回 ゴジラ検定を受けました
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 目元だけ作り込んでバランスを見る
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 腹甲・甲羅の塗装
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
ガワコス
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装

コメント