S.H.MonsterArts ゴジラ(2016) は7月1日予約開始

先日東京おもちゃショー2016で発表されたS.H.MonsterArtsシリーズのシン・ゴジラS.H.MonsterArts ゴジラ(2016)」の詳細情報が発表された。

S.H.MonsterArtsから映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラ(2016)が11月に発売予定。近日予約開始とのこと。 原型製作に名を連ねるのは竹谷隆之、伊原源蔵、小関正明、萩原篤。ということで、映画の雛形造形と同じ竹谷...
店頭予約開始は2016年7月1日~。

S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)

S.H.モンスターアーツ シン・ゴジラ ゴジラ (2016) 約180mm PVC製 塗装済み可動フィギュア

価格:12,960円(税8%込)2016年11月発売予定
原型制作:竹谷隆之・伊原源造・小関正明・萩原篤

S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)』の原型は、映画シン・ゴジラ」で使用された3Dデータをもとに、実際に劇中に登場するゴジラの雛形模型を手掛けた竹谷隆之氏らの手による造形・彩色にて制作され、特徴的な体表や不均一に生えた歯、爪などを細かく再現。
史上最大サイズとなるゴジラのイメージに合わせ、全高約18cm、尻尾を含めた全長約40cmという、S.H.MonsterArtsでこれまで発売された数多のゴジラの中でも史上最大級のボリュームで商品化。
S.H.MonsterArtsの特徴である全身の広い可動域はそのままに、口には新たな可動機構を取り入れることにより、劇中で様々な表情を見せるゴジラを表現している。

2016年11月21日 追記:公式で商品レビューが公開された↓

11月26日に発売を迎える「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)」。当アイテムの撮り下ろしレビューと、11月25日より魂ウェブ商店より受注開始となる、「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016) 第2形態&第3形態セット」情報をともにご紹介!

追記:そして手に入れた↓
予約してたS.H.MonsterArts ゴジラ(2016)が届いたぞ。 映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラを再現した可動フィギュアです。 結構長く待ったような気がするけど、実は発表からまだ半年も経ってないんですね。 ...


スポンサーリンク



S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)

東京おもちゃショーでの展示では、赤バックの照り返しもあってディティールが分かりづらかったけど、この商品写真を見る限り、ティザーポスターの雰囲気そのままの造形なのね。

東京おもちゃショーでの新商品発表会の動画も公開された。



もともと段になったしわの造形デザインと、黒と赤のコントラストのある配色もあって、可動の分割がほとんど気にならないな。今までのS.H.MonsterArtsのゴジラと違って、つやありで仕上げてあるようですね。



それにしても長い尻尾。全高約18cmとのことなので、尻尾だけでなく、いつものS.H.MonsterArtsのゴジラよりもちょっと大きめのサイズですね。



口の構造がかなり特殊な感じ。舌とか無いみたいですね。



現在公開されている予告編ではゴジラが大きく動くシーンは登場してないけど、劇中ではこういうダイナミックなポーズも見られるんだろうか。





追記:魂ネイションズ AKIBAショールームより

S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)

6月30日にはホビージャパンからS.H.MonsterArtsのムック本が出るそうですよ。↓

S.H.MonsterArts ゴジラ魂 (S.H.MonsterArtsゴジラシリーズ)


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.