バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成

前回、エアブラシで黒立ち上げっぽく陰影塗装したけど、やっぱりちょっと物足りないので墨入れすることにした。



タミヤカラー エナメル塗料のスモークで、奥まった部分の明度を落として影を作った。

以前と同じ角度で

汚しではなく、あくまで影を作るのが目的なので、拭き跡は残さずしっかりと拭き取った。

スポンサーリンク


最初は綿棒を使って拭き取ってたんだけど、これだけ精密なモールドのキットだと、普通の綿棒じゃ上手く拭き取れない部分が多かったので、ガイアノーツのフィニッシュマスターというツールを使ってみた。↓

フィニッシュマスター

綿棒と違って繊維が付着することもないので、こういう繊細なモールドとの相性が良い。

ということで、ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー完成です。

台座にはいろんな人がやっているように、キットの箱に印刷されているエンブレムを切り抜いて両面テープで貼ってみた。

台座に影が落ちてよく見えんな

ターンテーブルに乗せて動画を撮ってみた。4K画質だぞ。微妙に綿棒の繊維が付着してるのに後から気づいた。。。


スポンサーリンク

上から

後ろ

後ろ上

斜め上から

反対サイド

映画的な角度

斜め

斜め

制作まとめページ↓

https://blog.negativemind.com/portfolio/bandai-vehicle-model-001-star-wars-star-destroyer/


スポンサーリンク

関連記事

模型をターンテーブルで撮影
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
メカコレクション ジェットビートル クリアーホワイトを重ね吹き
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
LMHG エヴァンゲリオン初号機 腕・肩の後ハメ加工
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装
黒歴史
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
『魂ネイション2015』に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
ハリウッド版ゴジラ 最新クリップ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
まだまだ積んでるキット達
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
怪獣ガレージキット
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ウェザリング
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
恐竜造形の指南書
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
2019年 観に行った映画振り返り
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン その他もろもろ
積みキットの下地処理
ロボットクリエーター
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ジュラシック・パークのメイキング

コメント