ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ウェザリング

さあ、汚していくよ。



とりあえず、裏面は土汚れが付いているだろうという想定で、タミヤカラー エナメル塗料のフラットアース + ブラウンを適当に塗ってみる。

エナメル塗料のブラウンを適当に塗る

これを溶剤を含ませた綿棒で拭き取っていく。拭き取る写真撮り忘れてしまった。。。


スポンサーリンク


この段階でコックピットのキャノピーパーツも含め、ほとんどのパーツを接着してしまう。

コックピット

キャノピーを取り付ける

エナメル塗料のブラウンを、筋が残るように拭き取って雨水で流れた錆汚れ風にしてみたけど、何かイマイチ。

錆汚れ風にブラウンを塗る

そもそもミレニアムファルコンのこのグレーのパーツって材質何なんだろうな。

自分でエナメル塗料を混色しても雰囲気が出無さそうなので、ここでタミヤウェザリングマスターという便利アイテムを使ってみる。

タミヤメイクアップ材シリーズ No.80 タミヤ ウェザリングマスター B(スノー) 87080

ウェザリングマスターCセット アカサビ

タミヤメイクアップ材シリーズ No.88 タミヤ ウェザリングマスター D(青焼け) 87088

何か化粧品みたいなアイテムですが、ミリタリーモデルなどのウェザリングで頻繁に使う色をセットにしたもの。顔料の粉をこすり付けて汚していくわけです。今回はB,C,Dセットを使い、すす、オイル、錆汚れを加えた。

ウェザリング完了

付属のスポンジ(?)はすぐにボロボロになっちゃうので、綿棒を使って顔料の粉をこすり付けた。すす汚れが良い感じにボケてエアブラシいらずであった。

良い感じに汚したら、顔料を定着させるため&質感を整えるためにMr.スーパークリアー スプレー つや消しを吹く。

Mr.スーパークリアー スプレー つや消し B514

表も裏も。

表側につや消しクリアーを吹く

裏面もつや消し

つやが消えることで少し彩度とコントラストは落ちるけど、塗りムラとかはあんまり気にならなくなる(気がする)

つや消しをが乾いた表側

もはや最初にエアブラシで付けた陰影なんて皆無ですけどね(泣)

つや消しが乾いた裏側

残りの作業もあとわずか。着陸態勢時の足と、飛行形態時に足を格納しておくカバーの処理だ。カバーの着脱ギミックを磁石でどうにかしたいのだが、上手く行くだろうか。

スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (1/144 プラスチックモデル組み立てキット SW11)

制作記事まとめページ↓
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン
学生の頃に購入してから5年ほど、サーフェイサーを吹いただけで積んでいたキット。新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が公開され、テンションが再燃して制作を再開した。新作の公開に合わせて同スケールでもっと組み立てやすいバンダイのキ...


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 全身のドライブラシ・爪の塗装
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム グラデーション塗装
ゴジラ三昧
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 完成
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 エポキシ接着剤でパーツの接着
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』墨入れ・ウェザリング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 甲羅の塗装・下アゴの接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
ゴジラの口の色
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
日本でMakersは普及するだろうか?
大人の知識で玩具の改造
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
映像ビジネスの未来
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 口内の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
GMKゴジラの口接着
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 表面処理
ジュラシック・パークのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 完成
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス 完成
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
模型SNSまとめ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂

コメント