映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た

キングコング: 髑髏島の巨神」を観てきた。原題は”Kong: Skull Island

ネタバレとかそういうのを気にする類の映画じゃないだろうと思って公開初日には観に行かなかったんだけど、完全に油断した。映画公開直後にインターネットでたまたまネタバレに遭遇してしまった。知りたくなかった。。。

キングコング: 髑髏島の巨神

映画『キングコング:髑髏島の巨神』日本版予告編【HD】2017年3月25日公開

本作は2014年に公開されたハリウッド版のゴジラと地続きの世界観。モンスターユニバースとか言うんですかね。



なので、ゴジラに登場した秘密機関「MONARCH(モナーク)」も登場する。最近のハリウッド映画では、アベンジャーズを始めとしてこの手の作品をまたがって世界観を共有するシリーズが増えてますね。


スポンサーリンク


ゴジラと同一の世界だけど、本作の舞台はゴジラとMUTOの戦いからだいぶ時代を遡った1973年。ベトナム戦争の終結間際の頃ですね。

地球のどこかにまだ未開の島があり、その秘境に人類が足を踏み入れるという作品の根幹となるギミックは、GPSや無人探査機が発達した現代では描きづらい。そういえば2005年公開のピーター・ジャクソン版も時代が古めに設定されていたな。

本作は「主人公達が髑髏島に住む巨大生物に翻弄され、髑髏島の生態を知る」と、言葉にするとそれだけなんだけど、髑髏島のモンスターを白昼でたっぷり暴れさせる派手なシーンが沢山。

ニュースサイトで本作を語るのにシン・ゴジラを引き合いに出してたりするけど、ベクトルは全く異なり、本作はストレートなハリウッドモンスター映画です。シン・ゴジラはモンスターというか、怪獣映画ですね。

CMでは「怪獣」という言葉を使っているけど、怪獣というよりやっぱりモンスター映画だなぁという印象でした。エンドロールの途中で退席せずに最後まで観ましょう。

映画公開に合わせてメイキング本も出ています。

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

さて、モンスター映画の金字塔キングコングですが、日米でキングコングが登場する映画はいくつかある。


スポンサーリンク
  • 1933年:キング・コング (原題:King Kong)
  • 1933年:コングの復讐 (原題:Son of Kong)
  • 1962年:キングコング対ゴジラ (東宝製作)
  • 1967年:キングコングの逆襲 (東宝製作)
  • 1976年:キングコング (原題:King Kong)
  • 1986年:キングコング2 (原題:King Kong Lives)
  • 2005年:キング・コング (原題:King Kong)
  • 2017年:キングコング:髑髏島の巨神 (原題:Kong: Skull Island)

結構新しいと思っていたピーター・ジャクソン版ももう12年前なのか。
1933年の最初のキングコングはストップモーションや音響効果など、色んな映画効果のパイオニア的存在で、ムービーマジックで何度か取り上げられてたな。



髑髏島の巨神のVFXのブレイクダウンが公開されている。
http://www.cgmeetup.net/home/kong-skull-island-vfx-breakdown/

'Kong: Skull Island' – The VFX Tools Behind the King of the Jungle | Design FX | WIRED

"Kong: Skull Island" 2017 | VFX Breakdown: Creating Character


スポンサーリンク

関連記事

レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』を観た
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
Transformers: Revenge of the Fallen
映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観た (ネタバレ無し)
ゴジラの口の色
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 仕切り直し
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
『さらば あぶない刑事』を観た
映像ビジネスの未来
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
『劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉』を観た
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 首パーツの接着・爪と全身のベース塗装
最近のフィギュアの製造工程
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
2016年 観に行った映画振り返り
書籍『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』読了
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
Amazonオリジナルドラマ『誰かが、見ている』を観た
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
仕事の速いファンアート
2018年 観に行った映画振り返り
シン・ゴジラがS.H.MonsterArtsで11月発売予定
『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』を観てきた
映画『ダウンサイズ』を観た
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
FFS理論
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!

コメント