映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た

キングコング: 髑髏島の巨神」を観てきた。原題は”Kong: Skull Island

ネタバレとかそういうのを気にする類の映画じゃないだろうと思って公開初日には観に行かなかったんだけど、完全に油断した。映画公開直後にインターネットでたまたまネタバレに遭遇してしまった。知りたくなかった。。。

キングコング: 髑髏島の巨神

映画『キングコング:髑髏島の巨神』日本版予告編【HD】2017年3月25日公開

本作は2014年に公開されたハリウッド版のゴジラと地続きの世界観。モンスターユニバースとか言うんですかね。



なので、ゴジラに登場した秘密機関「MONARCH(モナーク)」も登場する。最近のハリウッド映画では、アベンジャーズを始めとしてこの手の作品をまたがって世界観を共有するシリーズが増えてますね。


スポンサーリンク


ゴジラと同一の世界だけど、本作の舞台はゴジラとMUTOの戦いからだいぶ時代を遡った1973年。ベトナム戦争の終結間際の頃ですね。

地球のどこかにまだ未開の島があり、その秘境に人類が足を踏み入れるという作品の根幹となるギミックは、GPSや無人探査機が発達した現代では描きづらい。そういえば2005年公開のピーター・ジャクソン版も時代が古めに設定されていたな。

本作は「主人公達が髑髏島に住む巨大生物に翻弄され、髑髏島の生態を知る」と、言葉にするとそれだけなんだけど、髑髏島のモンスターを白昼でたっぷり暴れさせる派手なシーンが沢山。

ニュースサイトで本作を語るのにシン・ゴジラを引き合いに出してたりするけど、ベクトルは全く異なり、本作はストレートなハリウッドモンスター映画です。シン・ゴジラはモンスターというか、怪獣映画ですね。

CMでは「怪獣」という言葉を使っているけど、怪獣というよりやっぱりモンスター映画だなぁという印象でした。エンドロールの途中で退席せずに最後まで観ましょう。

映画公開に合わせてメイキング本も出ています。

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

さて、モンスター映画の金字塔キングコングですが、日米でキングコングが登場する映画はいくつかある。


スポンサーリンク
  • 1933年:キング・コング (原題:King Kong)
  • 1933年:コングの復讐 (原題:Son of Kong)
  • 1962年:キングコング対ゴジラ (東宝製作)
  • 1967年:キングコングの逆襲 (東宝製作)
  • 1976年:キングコング (原題:King Kong)
  • 1986年:キングコング2 (原題:King Kong Lives)
  • 2005年:キング・コング (原題:King Kong)
  • 2017年:キングコング:髑髏島の巨神 (原題:Kong: Skull Island)

結構新しいと思っていたピーター・ジャクソン版ももう12年前なのか。
1933年の最初のキングコングはストップモーションや音響効果など、色んな映画効果のパイオニア的存在で、ムービーマジックで何度か取り上げられてたな。



髑髏島の巨神のVFXのブレイクダウンが公開されている。
http://www.cgmeetup.net/home/kong-skull-island-vfx-breakdown/

'Kong: Skull Island' – The VFX Tools Behind the King of the Jungle | Design FX | WIRED

"Kong: Skull Island" 2017 | VFX Breakdown: Creating Character


スポンサーリンク

関連記事

ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
ふなっしーのプラモデル
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
ゴジラの日
ゴジラ トレーディングバトル
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
ガメラ生誕50周年
書籍『「あなた」という商品を高く売る方法』読了
ゴジラの音楽
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
GMKゴジラ完成!
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
三丁目ゴジラ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
映画『メッセージ』を観た
映画『カメラを止めるな!』を観た (ネタバレあり)
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 首パーツの接着・爪と全身のベース塗装
書籍『グラビアアイドルの仕事論』読了

コメント