映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た (ややネタバレ)

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」をIMAXで観てきた。


スポンサーリンク

ドラゴンボール超 ブロリー



ドラゴンボールの新作映画は「復活のF」以来だから、4年弱ぶりだけど、
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
早速「ドラゴンボールZ 復活のF」をIMAX3Dで見てきた。最近、この手のリメイク商法にまんまとはまっている(笑) あのフリーザが復活すると聞くとどうしてもね。 うん、かなり楽しんでしまった。個人的には前作の「神と神」よりも今回の方が好き。...


3月まで放送していたテレビシリーズの「ドラゴンボール超」も見ていたのでそんなにブランクがあった気がしない。
オイラの年齢的に年月の経過が早く感じるというのもあるかもしれませんが。。。


スポンサーリンク


ドラゴンボールの原作者 鳥山明が本格的に製作に参加した映画作品も「神と神」、「復活のF」と続いてこれで3作目になりますね。(前2作は3Dだった気もする)
3作も見てくると鳥山明が指向している世界観もなんとなく分かってくる。SFや神話的モチーフのバトルマンガというわけでもないんだろうなぁ、と。登場人物の行動原理の根底に何となくペンギン村を感じる(笑)
無邪気な鳥山ワールド。

本作は登場人物が少なく絞られているものの、ファンサービスで1本映画を作ってしまったような印象を受ける。過去の劇場版で登場したギミックを鳥山明が逆輸入(?)してドラゴンボールの正史に組み込んでいる。

もともとブロリーはドラゴンボールZの劇場版にのみ登場した原作に無いキャラクターだった。とはいえ、3作も登場しているのでその印象はとても強い。

劇場版 ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

劇場版 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

本作ではブロリーというキャラクターが鳥山明ワールドの一員としてリデザインされている。この辺が旧作のファンからの評価が分かれそうなポイントでもある。
ファンに人気の高い旧作のブロリーというキャラクターは鳥山明の指向とは違うのだ。

ブロリーのリデザインに伴って、銀河パトロール ジャコの巻末でも描かれた幼い悟空(カカロット)を地球に送るバーダックのエピソードと、

銀河パトロール ジャコ (ジャンプコミックス)

その時間に交わる形でブロリー、ベジータの幼少期が改めて描かれている。なんだかドキュメンタリーを見ているような気分になった。
原作はサイヤ人編からガラッと雰囲気が変わってSF色が強くなったけど、その視点から過去を眺めるというのが不思議な感覚。如意棒持って筋斗雲に乗る少年の出自の物話に見えない(笑)

さて、本作では劇場版だけの登場だったゴジータも登場。



劇場版 ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ

全編通してほとんどバトルシーンという、あの頃の少年達に向けたような映画です。



スポンサーリンク

関連記事

ゴジラ三昧
映画『地球防衛軍』 4Kデジタルリマスター
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
2017年 観に行った映画振り返り
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
映画『オデッセイ』を観てきた
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
動画配信ぐらい当たり前の時代
企画とエンジニア 時間感覚の違い
『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』を観てきた
ムービー・マジック:SFX技術のドキュメンタリー番組
映画『大怪獣のあとしまつ』を観た (ネタバレ無し)
映画『ダウンサイズ』を観た
書籍『具体と抽象』読了
9月15日(木)に全国26劇場で『シン・ゴジラ』一斉発声可能上映の開催決定!
映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た (ネタバレ無し)
なりきり玩具と未来のガジェット
TOHOシネマズ新宿
2021年4月 振り返り
デザインのリファイン再び
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
2015年10月21日
『ピクサー展』へ行ってきた
書籍『クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち』読了
『シン・ゴジラ:オルソ』を鑑賞
仮面ライダーバトライド・ウォー
ZBrushのお勉強
遺伝子検査で自己分析
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
Web配信時代のコンテンツ構成
2023年の振り返り その2 仕事編
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
ZBrushで人型クリーチャー
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
操演という仕事
映画『メッセージ』を観た

コメント