ManimML:機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリ

数学の概念をアニメーションで視覚的に説明するためのManim, Manim Community Library



に加えて、機械学習の概念をアニメーションで説明するためのプロジェクト↓

ManimML



ManimMLは、Manim Community Libraryを用いて、一般的な機械学習の概念をアニメーションで視覚的に伝えることにフォーカスしたプロジェクトです。
このプロジェクトは、複雑な機械学習の概念を説明する動画を手軽に作れるよう、組み合わせて使える可視化の基本要素を多数備えることを目指しています。そして、ユーザーがソフトウェアエンジニアリングを気にせず説明に集中できる抽象化を目指しています。


スポンサーリンク

https://arxiv.org/abs/2306.17108


スポンサーリンク



https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2307/12/news061.html

ニューラルネットワークの概念、特にCNN(畳み込みニューラルネットワーク)をビジュアルで説明する例はこれまでもいくつかあったけど



TransformerやDiffusion Modelとかも視覚的に説明してもらいたい。


スポンサーリンク

関連記事

ZScript
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
MeshLab:3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア
C++始めようと思うんだ
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
データサイエンティストって何だ?
PythonでBlenderのAdd-on開発
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
OpenCV
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
Unityで学ぶC#
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Blender 2.8がついに正式リリース!
まだ続くブログの不調
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
MeshroomでPhotogrammetry
定数
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
Google App Engineのデプロイ失敗
MB-Lab:Blenderの人体モデリングアドオン
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
WordPressプラグインの作り方
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
konashiのサンプルコードを動かしてみた
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
html5のcanvasの可能性
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
書籍『ROSプログラミング』
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
Houdiniのライセンスの種類
Quartus II

コメント