Deep Learning

Visualization

LLM Visualization:大規模言語モデルの可視化

以前、ニューラルネットワークによる文字認識の仕組みを可視化した例をまとめたことがあったけど こちらはBrendan Bycroft氏による、昨今話題のLLM(大規模言語モデル)の仕組みを各プロセスの解説と共にビジュアルで理解できるWebペー...
0
Blender

NeRF (Neural Radiance Fields):機械学習による未知視点合成

今や機械学習と言えばほぼディープラーニング、つまり多層のニューラルネットワークを指すようになった。ニューラルネットワークによる識別手法や生成手法で溢れる昨今だが、それらとは別の用途にニューラルネットワークを活用する例も増えてきている。 Ne...
0
Programming

ManimML:機械学習の概念を視覚的に説明するためのライブラリ

数学の概念をアニメーションで視覚的に説明するためのManim, Manim Community Library↓ に加えて、機械学習の概念をアニメーションで説明するためのプロジェクト↓ ManimML ManimMLは、Manim Comm...
0
Visualization

Netron:機械学習モデルを可視化するツール

何年も前にMOONGIFTさんで紹介されていたオープンソースの機械学習モデルビューア。 Netron Netronは、ニューラルネットワーク、ディープラーニング、機械学習モデルのビューアです。 Netronは、ONNX, TensorFlo...
0
CG

画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ

7月にDALL-E2やMidjourneyが公開されて以降、画像生成AIの話題が尽きない。 ほんの2,3ヶ月の間に、文章から画像を生成するtext to imageの新しい研究やサービス・ツールへの移植が毎日のように次々と公開されている。 ...
0
CG

PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する

コンピュータービジョン系の機械学習データをCGで、最近は特にゲームエンジンのリアルタイムグラフィックスで大量に作成するのが当たり前になりつつありますね。 特に人間のデータは個人情報に相当するので、収集・アノテーションの手間だけでなく、本人許...
0
Blender

Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ

オープンソースの研究用レンダラMitsubaのバージョン2が発表されたのが3年ほど前。 次のバージョンのMistuba 3が発表されました↓ Mitsuba 3: A Retargetable Forward and Inverse Ren...
0
Computer Vision

TorchStudio:PyTorchのための統合開発環境とエコシステム

PyTorch専用IDE(統合開発環境)のTorchStudioがオープンベータで公開されている↓ TorchStudio 数クリックでAIモデルのブラウジング、学習、比較ができ、必要であればコーディングも可能です。 Connected オ...
0
Blender

Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン

久しぶりにコンピュータビジョン系の話題。 Google Researchから機械学習用のアノテーション付き動画を生成するためのツールがオープンソースで公開された↓ Kubric Kubricは、Instance Segmentationマス...
0
NegativeMindをフォローする