UnityプロジェクトをGitHubで管理する

UnityでARKit遊びを始めたことにより、超久しぶりにiOSアプリの開発を始めたわけです。



iOSアプリのビルドはもちろんMac上でやるんだけど、表示するFBXとかのCGデータはWindows上で作っているので、WindowsとMacの環境を行き来するはめに。一昔前ならUSBメモリでデータを移動していたところだけど、今ならクラウドの方が手軽だし、だったらいっそのことGitHubでバージョン管理しちゃえ、ということでGitHubにリポジトリを置くことにした。
何を隠そう、オイラはGitHubのProユーザーなのである。何年も前から更新せずに放置しているprivateリポジトリがいくつかあります(笑)

UnityのプロジェクトをGitでバージョン管理するのに一番手っ取り早いクライアントツールはGitHub for Unityかと思ったのですが、これがまあ、全然使い物にならなくて(笑)


スポンサーリンク


Windows環境オンリーなら、学生の頃に使っていたTortoiseSVNと同じ使い勝手のTortoiseGitを割と長く使っていたけど、TortoiseGitにMac版は無い。WindowsとMacで別々のツールを使ってあまりにも使い勝手が違うと混乱してしまうので、なるべく同じツールが良い。

と考えて、結局GitHubを前提にするならGitHub公式のクライアントツールが一番楽だという結論に達した。Windows版、Mac版両方あるデスクトップアプリ。
https://desktop.github.com/

こちらによると、最近のGitHubはgitignoreのプリセットがあるのでお手軽↓
https://qiita.com/hiesiea/items/7d027c8cf0fe6aa9dbf9

Unityのプロジェクトだと大きいファイルを扱うこともあるけど、GitHubには直接大きなファイル(100MB以上)を置けないので、ここに倣って対処する↓
https://qiita.com/kanaya/items/ad52f25da32cb5aa19e6

Git Large File Storage (LFS)をインストール。
https://git-lfs.github.com/

Git Large File Storage (LFS)

FBXファイルは余裕で100MBを超えてしまうので、拡張子FBXのファイルを登録しておいた

とりあえず当分はprivateリポジトリで管理していく。


スポンサーリンク

関連記事

C++の抽象クラス
Boost オープンソースライブラリ
映像ビジネスの未来
Oculus Goを購入!
Google App Engineのデプロイ失敗
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
ROSの薄い本
OpenCV
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
まだ続くブログの不調
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
スクレイピング
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
オープンソースの取引プラットフォーム
OpenCVで動画の手ぶれ補正
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
クラスの基本
Iterator
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
Managing Software Requirements: A Unified Approach
タマムシっぽい質感
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Verilog HDL
3Dグラフィックスの入門書
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
3D復元技術の情報リンク集

コメント