書籍『ROSプログラミング』

4月になって書籍「ROSプログラミング」が発売された。ROSの日本語書籍としては2冊目ですね。(同人誌無料のPDF電子書籍を除く)

ROSプログラミング

ROS関係の日本語情報はまだ少ないのですぐに買ってしまう。


スポンサーリンク


まだ最初の章を読んでいる段階ではあるけど、少し前に出た「ROSではじめるロボットプログラミング」が演習を中心としたチュートリアル本だったのに対し、この書籍はかなりガチでROSの仕組みの解説から入っている。やや論文寄りの堅い文体や構成が教科書っぽい雰囲気。

ROSではじめるロボットプログラミング―フリーのロボット用「フレームワーク」 (I・O BOOKS)

ROSではじめるロボットプログラミングは難しい記述を極力避けた構成だったのに対し、この書籍はもっと細かい部分も一つ一つ説明を積み上げて進んでいく。この一冊と+αの調べ物でかなり周辺知識も身に着くのではないでしょうか。

逆に言うと、ベースとなる情報系の知識があまり無い人にとってはちょっととっつきにくい内容かもしれない。読み進めるハードルが高いというか、かなりかじりついて読むガッツが無いと挫折しそうな気がします。

さて、オイラ自身が最後まで読み切れるだろうか。ディープラーニング本と言い、着実に積読が増えてきているな。。。


スポンサーリンク

関連記事

Mean Stack開発の最初の一歩
C++の抽象クラス
プログラミングスキルについて考える
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
ZScript
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
書籍『メモの魔力』読了
機械学習で遊ぶ
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
Raspberry Pi
書籍『ピクサー流 創造するちから』読了
Raspberry PiでIoTごっこ
UnityからROSを利用できる『ROS#』
東京オリンピックと案内表示
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
OpenCV
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
まだ続くブログの不調
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
3Dグラフィックスの入門書
UnityでPoint Cloudを表示する方法
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
Amazon Web ServicesでWordPress
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
OpenGVの用語
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
WordPressの表示を高速化する

コメント