Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』

Sunflow – Global Illumination Rendering System

sunflow macross

Sunflowは、写実的な画像合成のためのオープンソースのレンダリングシステムです。
SunflowはJavaで書かれており、柔軟なレイトレーシングコアと拡張可能なオブジェクト指向設計で構築されています。


スポンサーリンク

ソースコードが公開されてるのでGIの勉強の参考に。
本当はアルゴリズムを理解してから実装するのがベストなんだけど、本を読むだけだとなかなか理解が進まないこともある。
そんな時は実装例を見るのもアリだと思う。


スポンサーリンク

関連記事

Iterator
『ピクサー展』へ行ってきた
Google App EngineでWordPress
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
Model View Controller
AfterEffectsプラグイン開発
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
クラスの基本
Maya LTのQuick Rigを試す
WinSCP
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ZBrushトレーニング
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
PolyPaint
自前のShaderがおかしい件
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
マジョーラ
海外ドラマのChromaKey
WordPressのテーマを自作する
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ROSの薄い本
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
MFnDataとMFnAttribute
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
この本読むよ
Mean Stack開発の最初の一歩
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
Unityからkonashiをコントロールする
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
Unityをレンダラとして活用する
ゴジラの造形
動的なメモリの扱い

コメント