Ray Tracing

C++

Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ

オープンソースの研究用レンダラMitsubaのバージョン2が発表されたのが3年ほど前。 次のバージョンのMistuba 3が発表されました↓ Mitsuba 3: A Retargetable Forward and Inverse...
0
Blender

Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ

5年前にオープンソースの物理ベースレンダラ「Mitsuba」でちょっと遊んでみたことがあった↓ Siggraph Asia 2019でMitsuba 2が発表されたらしい↓ Mitsuba 2: A Retargetable Forw...
0
Blender

オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』

オープンソースのレイトレースレンダラのappleseedのバージョン2.0ベータ版が公開されている。MITライセンスなので商用利用もOK。 appleseed appleseedは、アニメーションやVFX用途を主眼に設計されたオ...
0
CG

リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』

現在サンフランシスコで開催されているGame Developers Conference(GDC) 2018で、MicrosoftがDirectX 12向けのリアルタイム・レイトレーシングAPI「DirectX Raytracing (DX...
0
C++

CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』

このLightmetrica(ライトメトリカ)というレンダラは、2015年度の未踏に採択されたプロジェクトだそうで、東大の大津 久平さんが大域照明手法の研究開発のためのフレームワークとして開発しているそうです。 Lightmetrica ...
0
Blender

OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』

オープンソースのレンダラっていっぱいあるのね。最近LuxRenderというものを知った。OpenCL対応のレンダラらしい。GPLライセンスで配布されている↓ 追記:現在はLuxRenderから後継のLuxCoreRenderへ移行していま...
0
C++

オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う

オープンソースのグローバルイルミネーションレンダラのMitsuba↓ Mitsuba - physically based renderer Mitsubaは、PBRTのスタイルに則った研究指向のレンダリングシステムで、多くのインスピ...
0
CG

Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』

Sunflow - Global Illumination Rendering System Sunflowは、写実的な画像合成のためのオープンソースのレンダリングシステムです。 SunflowはJavaで書かれており、柔軟なレイト...
0
NegativeMindをフォローする