Ray Tracing

C++

オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』

オープンソースのレイトレースレンダラのappleseedのバージョン2.0ベータ版が公開されている。MITライセンスなので商用利用もOK。 appleseed appleseedは、アニメーションやVFX用途を主眼に設計されたオ...
2018.11.21 0
CG

リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』

現在サンフランシスコで開催されているGame Developers Conference(GDC) 2018で、MicrosoftがDirectX 12向けのリアルタイム・レイトレーシングAPI「DirectX Raytracing (DX...
2018.09.05 0
C++

CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』

このLightmetrica(ライトメトリカ)というレンダラは、2015年度の未踏に採択されたプロジェクトだそうで、東大の大津 久平さんが大域照明手法の研究開発のためのフレームワークとして開発しているそうです。 Lightmetrica ...
2018.11.08 0
C++

OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』

オープンソースのレンダラっていっぱいあるのね。最近LuxRenderというものを知った。OpenCL対応のレンダラらしい。GPLライセンスで配布されている。↓ 追記:現在はLuxRenderから後継のLuxCoreRenderへ移行してい...
2018.11.13 0
CG

オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う

いつか試そうと思ってだいぶ時間が経ってしまったんだけど、オープンソースのグローバルイルミネーションレンダラのMitsubaはMayaと連携するためのプラグインもあるので試してみた。
2018.11.08 0
CG

ファンの力

最近は、YouTubeとかで有名な映画やゲームなんかのファンが自主制作したファンムービーが結構見れる。 クオリティの高いものも多く、すげえ時代だなぁ、と。 マニアックなファンの情熱はすさまじいもので、映画そのものが作れるんじゃないかと思える...
2018.09.05 0
CG

Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』

Sunflow - Global Illumination Rendering System Sunflowは、写実的な画像合成のためのオープンソースのレンダリングシステムです。 SunflowはJavaで書かれており、柔軟なレイト...
2018.11.08 0