SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』

発売された当初から知ってはいたけど、あんまり積極的に調べようとしていなかったIntel Edison。(お値段的な話もある)
こちらもRaspberry Piと同じように、Linuxが走る小さなPCなのである。そして、何といってもSDカード並みの超小型サイズなのが魅力。ここ最近、ちょっとずつ物欲に駆られて調べ始めているのです。

Intel Edison

まあ、普通はEdison単体ではなくて、他の拡張ボードと合わせて使うんだけど。Breakout Boardとセットのキットがスタンダードのようだね。

Intel Edison Breakout Board Kit Edison本体+Breakout基板

そろそろ、個別のマイコンのお作法を覚えるよりも、単純にLinuxの扱いに慣れ親しんでおいた方が良いのかもね。デバイスがリッチになるほど、基本がLinux化していくイメージ。


スポンサーリンク


Pythonと、お馴染みOpenCVも使えるので、Webカメラをつなげば、カメラ画像に対して顔検出を行うこともできる。

Edisonで顔認識

OpenCVは,opkgにパッケージがあります.
# opkg install opencv python-opencv

こちらの動画を見た限りだと、そこそこの応答性能で動かせそうな感じ。↓

Face Detection using OpenCV on an Intel Edison

ちょっと調べたら、小型の拡張ボードシリーズSparkFun Block for Intel® Edisonが発売されているので、割と小さいサイズを保ったままで拡張可能だ。


スポンサーリンク

SparkFun Block for Intel® Edison

Intel Edison and SparkFun Blocks

PWMやGPIO、バッテリーをちょっと試してみたいな。どれもスイッチサイエンスで買える。

Intel Edison Block - PWM

Intel Edison Block - GPIO

Intel Edison Block - Battery


スポンサーリンク

関連記事

Paul Debevec
C++始めようと思うんだ
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCV
OpenGVのライブラリ構成
Raspberry Pi 2を買いました
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
HerokuでMEAN stack
pythonもかじってみようかと
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
UnityでARKit2.0
ROSの薄い本
Google App Engineのデプロイ失敗
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
Google Chromecast
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
HD画質の無駄遣い
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
ROMOハッカソンに行ってきた
リニアアクチュエータ
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
UnityでOpenCVを使うには?
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
ミニ四駆で電子工作
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
UnityでLight Shaftを表現する
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
書籍『ROSプログラミング』
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
Unityの薄い本

コメント