SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』

発売された当初から知ってはいたけど、あんまり積極的に調べようとしていなかったIntel Edison。(お値段的な話もある)
こちらもRaspberry Piと同じように、Linuxが走る小さなPCなのである。そして、何といってもSDカード並みの超小型サイズなのが魅力。ここ最近、ちょっとずつ物欲に駆られて調べ始めているのです。

Intel Edison

まあ、普通はEdison単体ではなくて、他の拡張ボードと合わせて使うんだけど。Breakout Boardとセットのキットがスタンダードのようだね。

Intel Edison Breakout Board Kit Edison本体+Breakout基板

そろそろ、個別のマイコンのお作法を覚えるよりも、単純にLinuxの扱いに慣れ親しんでおいた方が良いのかもね。デバイスがリッチになるほど、基本がLinux化していくイメージ。


スポンサーリンク


Pythonと、お馴染みOpenCVも使えるので、Webカメラをつなげば、カメラ画像に対して顔検出を行うこともできる。

Edisonで顔認識

OpenCVは,opkgにパッケージがあります.
# opkg install opencv python-opencv

こちらの動画を見た限りだと、そこそこの応答性能で動かせそうな感じ。↓

Face Detection using OpenCV on an Intel Edison

ちょっと調べたら、小型の拡張ボードシリーズSparkFun Block for Intel® Edisonが発売されているので、割と小さいサイズを保ったままで拡張可能だ。


スポンサーリンク

SparkFun Block for Intel® Edison

Intel Edison and SparkFun Blocks

PWMやGPIO、バッテリーをちょっと試してみたいな。どれもスイッチサイエンスで買える。

Intel Edison Block - PWM

Intel Edison Block - GPIO

Intel Edison Block - Battery


スポンサーリンク

関連記事

疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
Mean Stack開発の最初の一歩
Konashiを買った
WebGL開発に関する情報が充実してきている
C++始めようと思うんだ
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
Perfumeのライブパフォーマンスのビジュアル
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
ミニ四駆で電子工作
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
pythonもかじってみようかと
タマムシっぽい質感
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
UnityのAR FoundationでARKit 3
konashiのサンプルコードを動かしてみた
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
クラスの基本
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
Pix2Pix:CGANによる画像変換
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
プログラマブルなドローン『Phenox』
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』

コメント