Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』

最近は、大きなタッチディスプレイを使ったインスタレーションやインタラクティブサイネージが増えてるから、タッチ入力による各種ジェスチャーを簡単に扱えるかなりライブラリはかなり需要があるんじゃないだろうか。

このTouchScriptという無料Assetは、iOSデバイス風のジェスチャ入力を良い感じに振り分けて簡単なイベント処理で受け取れるようにしてくれるライブラリ。↓

TouchScript

TouchScriptはUnityのためのマルチタッチライブラリです。iOSにインスパイアされ、TouchScriptははるかに簡単に任意のタッチ面上の複雑なジェスチャのインタラクションを扱うことができます。

このAssetはMITライセンスなので、使用していることを明記すれば商用利用も可能だ。公式ページはGitHub上にあり、中のソースコードも読める。


スポンサーリンク


対応しているジェスチャ入力は以下。


スポンサーリンク

離散的な入力:

連続的な入力:

いやぁ、こいつは便利だ。自前で書こうとすると、タップとスワイプの読み分けだけでも大混乱してるところだった。

このAssetの使い方については、GitHubに公式のチュートリアルもあるんだけど、日本語で書かれたこちらの方の記事をざっと読んでからの方が理解が速いと思う。↓

Unityにおける簡単なジェスチャー取得

こちらの記事にはタップとパンの使い方が載っているので、入門として最適。
http://baba-s.hatenablog.com/entry/2018/03/22/085900

追記:ポケモンGOにもTouchScriptが使われているらしい↓
http://qiita.com/NoriakiOshita/items/29c56fe39e21b12d1527

2019年 追記:今はTouchKitの方がシンプルで良いかもしれない↓
https://github.com/prime31/TouchKit
http://baba-s.hatenablog.com/entry/2019/01/21/083000

あんまりアップデートされてないけど。


スポンサーリンク

関連記事

オープンソースの取引プラットフォーム
東京オリンピックと案内表示
機械学習手法『Random Forest』
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
ディープラーニング
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
WinSCP
タマムシっぽい質感
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
サンプルコードにも間違いはある?
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
シフトカーを改造してラジコン化する人達
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Raspberry PiでIoTごっこ
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
WordPressのテーマを自作する
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
インターフェイスは世界を規定する
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Unityからkonashiをコントロールする
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
今年もSSII
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
UnityからROSを利用できる『ROS#』
機械学習で遊ぶ
Raspberry Pi 2を買いました
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
Raspberry Pi
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
WordPressプラグインの作り方
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』

コメント