チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』

恥ずかしながら、Slackというものの存在を割と最近知ったオイラです。Slackはいわゆるチャットツールとのことなので、コミュニケーションに消極的だから知らずに済んでいた、と言い訳しようと思ったら、Slackはもはやコミュニケーションだけの用途ではないらしいですね。
Slack経由で様々なプログラム処理を実行したり、その結果をSlack経由で受け取るといった使い方がたくさんあるようです。

HubotというGitHub社が開発したbotのフレームワークが登場し、手軽にbotが作れるようになってチャットツールの活用の幅が大きく広がったらしい。
昨今、ちょっとした人工知能ブームですが、bot開発のフレームワークが登場したことにより、急にチャットbotの時代が到来したようだ。何だかんだで、手軽なツールやフレームワークといった、いわばインフラの普及がブームを作るよね。「すぐに真似できる」ってのが普及の鍵なのか。


スポンサーリンク

Hubot

Hubot


スポンサーリンク


ということで、このHubotをいじってみたくなったのでちょっと調べてみることにした。
http://qiita.com/Kta-M/items/d7e0f371e40b4cefc38a
この記事によると、HubotはAdapterを介して様々なチャットツールと接続できるようになっており、すでに各チャットツール用のAdapterが公開されている。なので、自分で開発するのはbotの挙動部分だけで良いらしい。
Hubot自体はNode.jsで動いているが、botの挙動はCoffeeScriptという言語で実装する。(コンパイルするとJavaScriptへ変換されるらしい)

CoffeeScriptは、より短いコードでプログラムを記述できる言語らしく、Hubotは補助ツールとしてさっさと機能追加・修正できるように設計されてるっぽい。プログラマーの生産性を上げるには、小回りの利く自動化ツールを直しながら使えるのが良いんでしょうね。「人工知能」なんて大げさなこと言わず、こういう小さいタスクを1つ1つ自動化する積み重ねが効率化につながるんだろうな。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
仮想関数
『Deep Fluids』流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
ドットインストールのWordPress入門レッスン
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
HerokuでMEAN stack
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
Unityからkonashiをコントロールする
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ『NumSharp』
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
Konashiを買った
手を動かしながら学ぶデータマイニング
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Amazon Web ServicesでWordPress
Model View Controller
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
WebGL開発に関する情報が充実してきている
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
3Dグラフィックスの入門書
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
UnityでOpenCVを使うには?
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
GANs (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
UnityでLight Shaftを表現する
ブログのデザイン変えました
ブログが1日ダウンしてました

コメント