ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』

Unreal Engineの事例。
話題としてはだいぶ古いんだけど、たぶん、Kinect V2を搭載して全国のゲームセンターに置かれているアーケードゲーム機はこれが初なんじゃないかな。

ナレルンダー 仮面ライダードライブ




スポンサーリンク




もともと、Kinectハックブームに火が着いたきっかけは、2011年にXbox 360用のKinectをハックしてウルトラセブンに変身する動画がネットで話題を集めたのが始まりだった気がする。



そう考えると、公式にKinectでヒーローに変身するアーケードゲームが登場したのは感慨深い。(円谷作品ではなく東映作品ですけど)
2011年から4年で、インタラクション開発を取り巻く環境が随分と変わった気がする。KinectのおかげでDepthセンサーの価格破壊が起こったし、Unity, Unreal Engineは無料で手に入るようになった。

学生のうちからこういうリッチな開発ツールが安価に入手できるようになると、そのうち既存の有料ツールとの逆転現象が起こるんじゃないかと思う。

TwitterのTLで知ったんだけど、現在放送中のドラマ「Death Note」に出てくる死神のCGはUnreal Engineで制作しているとのこと。


スポンサーリンク



Unreal Engineの新しい書籍が出たし、買ってみようかなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下半身のバランス調整
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
ZBrushのUV MasterでUV展開
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
adskShaderSDK
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
SIGGRAPH Asia
NICOGRAPHって有名?
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Open Shading Language (OSL)
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
色んな三面図があるサイト
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
2023年 観に行った映画振り返り
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のバランスを探る
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
『仮面ライダーBLACK SUN』のティザービジュアルが公開された!
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
注文してた本が届いた
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のシルエット出し
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
2022年 観に行った映画振り返り
劇場版『仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』を観た (ネタバレ無し)

コメント