ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』

Unreal Engineの事例。
話題としてはだいぶ古いんだけど、たぶん、Kinect V2を搭載して全国のゲームセンターに置かれているアーケードゲーム機はこれが初なんじゃないかな。

ナレルンダー 仮面ライダードライブ

https://www.youtube.com/watch?v=ynlnY_Z_5JI


スポンサーリンク


https://www.youtube.com/watch?v=_KTVuQ9KGWU

もともと、Kinectハックブームに火が着いたきっかけは、2011年にXbox 360用のKinectをハックしてウルトラセブンに変身する動画がネットで話題を集めたのが始まりだった気がする。

Kinectでなりきりウルトラセブン!

そう考えると、公式にKinectでヒーローに変身するアーケードゲームが登場したのは感慨深い。(円谷作品ではなく東映作品ですけど)
2011年から4年で、インタラクション開発を取り巻く環境が随分と変わった気がする。KinectのおかげでDepthセンサーの価格破壊が起こったし、Unity, Unreal Engineは無料で手に入るようになった。

学生のうちからこういうリッチな開発ツールが安価に入手できるようになると、そのうち既存の有料ツールとの逆転現象が起こるんじゃないかと思う。

TwitterのTLで知ったんだけど、現在放送中のドラマ「Death Note」に出てくる死神のCGはUnreal Engineで制作しているとのこと。


スポンサーリンク



Unreal Engineの新しい書籍が出たし、買ってみようかなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
なりきり玩具と未来のガジェット
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
海外ドラマのChromaKey
ラクガキの立体化
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
Unite 2014の動画
CreativeCOW.net
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
なんかすごいサイト
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
UnityのuGUIチュートリアル
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
消費の記録
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ぼくたちのトクサツ!
Raspberry Pi 2を買いました
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
シン・ゴジラのファンアート
ゴジラ三昧
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
無料で使える人体3DCG作成ツール

コメント