Point Cloud Utils:Pythonで3D点群・Meshを扱うライブラリ

3Dコンピュータービジョンのブーム(?)のおかげか、Pythonで点群やMeshデータを扱えるオープンソースライブラリが充実してきた。
こちらのPoint Cloud UtilsはGPLv2ライセンス。

Point Cloud Utils



Point Cloud Utils (pcu)は、点群や三角形Meshの3D処理のために以下機能を提供するユーティリティライブラリです。以下機能の使用方法に関するドキュメントはExampleのセクションを参照してください。

  • 多くの一般的なMesh形式(PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS, VRML 2.0, X3D, COLLADA)を読み書きできるユーティリティ関数。MeshLabにインポート可能な形式なら読み込み可能です!
  • Mesh上でポイントサンプルを生成するための一連のアルゴリズム:
  • 点群をダウンサンプリングするためのユーティリティ:
    • blue noise distributionを満たすダウンサンプリング
    • ボクセルグリッド上でのダウンサンプリング
  • 点群とMesh間の最近傍点
  • 点群と三角形Meshから法線の推定
  • 点群間の高速なK最近傍探索 (nanoflannベース)
  • 点群間のハウスドルフ距離
  • 点群間のChamfer距離
  • Sinkhorn法による点群間のWasserstein距離の近似
  • Fast Winding Numbersを使用した点群とMesh間の符号付距離の計算
  • 点群に最も近いMesh上の点の計算
  • 点群とMeshの重複頂点除去
  • embreeを使用したレイ/Meshの高速な交差判定
  • embreeを使用したレイ/surfelの高速な交差判定
  • Meshのスムージング
  • Meshのコンポーネント接続
  • Meshの間引き(デシメーション)
  • 点群とMesh内の重複/参照されていない頂点を削除する
  • Meshの水密化 (Watertight Manifold法)

pipでインストールできる。ドキュメントはこちら


スポンサーリンク


Examplesに簡単な使い方の例が沢山載っていますね。


スポンサーリンク

ところで、MeshLabも今はPythonから叩けるPyMeshLabというインターフェイスがあるのね。



スポンサーリンク

関連記事

CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Paul Debevec
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
ラクガキの立体化 胴体の追加
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
TorchStudio:PyTorchのための統合開発環境とエコシステム
タダでRenderManを体験する方法
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 壊れたデータの救出
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ラクガキの立体化 目標設定
ZBrushで基本となるブラシ
まだ続くブログの不調
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
書籍『ROSプログラミング』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯茎を別パーツへ分割
Konashiを買った
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Blenderでよく使うaddon
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
WordPressプラグインの作り方
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
動的なメモリの扱い
Google App Engineのデプロイ失敗
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する

コメント