オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』

Ptex

Ptex is a texture mapping system developed by Walt Disney Animation Studios for production-quality rendering:


スポンサーリンク
  • No UV assignment is required! Ptex applies a separate texture to each face of a subdivision or polygon mesh.
  • The Ptex file format can efficiently store hundreds of thousands of texture images in a single file.
  • The Ptex API provides cached file I/O and high-quality filtering – everything that is needed to easily add Ptex support to a production-quality renderer or texture authoring application.

米Walt Disney Animation Studiosが開発したテクスチャマッピングソフトで、大きな特徴はマニュアルでのUV割り当てが不要という点。Ptex fileはテクスチャイメージを単一のファイルに効率よく格納するフォーマットとなっている。APIでキャッシュ化されたファイルのI/Oと高度フィルタリングを提供している。細分割曲面「Catmull-Clark」や「Loop」、ポリメッシュなどをサポートしているらしい。
(以上、ほとんどニュース記事の引用でした)



スポンサーリンク

関連記事

Blenderでよく使うaddon
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
SIGGRAPH Asia
ラクガキの立体化
この連休でZBrushの スキルアップを…
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
この本読むよ
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
ZBrushでカスタムUIを設定する
WebGL開発に関する情報が充実してきている
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
Paul Debevec
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
Pix2Pix:CGANによる画像変換
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 姿勢の変更
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
布地のシワの法則性
Unityをレンダラとして活用する
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
自前のShaderがおかしい件
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
シン・ゴジラのファンアート
ガメラ生誕50周年
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
MPFB2:Blenderの人体モデリングアドオン
Unityの薄い本
Maya API Reference
CGのためのディープラーニング
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
NeRF (Neural Radiance Fields):機械学習による未知視点合成
NICOGRAPHって有名?
ZBrushでアマビエを作る その2

コメント