黒歴史一覧

Maya LTでFBIK(Full Body IK)

Maya LTのQuick Rigという便利機能を知ったので、もうちょっと色々といじってみる。(楽しくなってきた) 公式ドキュメントによると、 Quick Rigの設定には大きく2通りあって、 ワンクリック(One-Cl...

Maya LTのQuick Rigを試す

ちょっと前に、人型3DMeshをアップロードすると半自動でボーンとのスキニングが完了するAdobeのMixamoというサービスがすごいすごいと言っていたわけですが。 Maya LTにもQuick Rigというお手軽スキニングツールがある...

ZBrushでリメッシュとディティールの転送

この前はモデルのポリゴン数が多すぎてUV Masterによる自動UV展開に失敗してしまった。 Meshを15万ポリゴン以下に抑えないとUV Masterは正常に動作しないらしいと分かったので、ちゃんとポリゴン数をリダクションすることにす...

ZBrushのUV MasterでUV展開

ZBrushで趣味モデリングとかやってるけど、現在オイラはオフラインレンダラを持っていない。 で、ちょっと考えてみたら、静止画だけならUnityのstatc GIで代用できる気がしてきた。 UnityのGIのライトマップはテクスチャと...

NO IMAGE

なりたい自分?

過去何度か、新年の抱負で「なりたい自分」という表現を使っていることに気づいた。 はて、「なりたい自分とは具体的にどういう姿なのだろうか。 度々「なりたい姿」なるものを目指しているかのような抱負を語っておきながら、それを具体的に明言しな...

Unityをレンダラとして活用する

社会人になって以降、CGレンダリングのテクニカルな話から遠ざかって久しい。 最近のレンダリング技術のトレンドをまるで知らない。最新のMaya2018ではもうmentalrayがバンドルされなくなったと聞く。(でもお値段据え置き) 今のオフラ...

ラクガキの立体化 反省

3Dプリントした造形物の塗装も完成したけど。 台座の塗装 木製の台座がそのままだと安っぽいので、塗装することにした。 木目を活かしたいので、いつもの模型用塗料ではなく、日曜大工とかDIY系の塗料を探した。

ラクガキの立体化 3Dプリント注文

上半身の形状は大体定まってきたので下半身を考えながらモデリング中。 手にちょっとディティール入れたりした。指細いな。 ゴールデンウィークに間に合わせるために早く3Dプリント注文しちゃわないとと焦っていたけど、いくつか...