ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏

ZBrushSummit2015というものがあったらしい。
動画の中に、昨年公開されたハリウッド版ゴジラに関するものを見つけた。ハリウッド版ゴジラのVFXを担当したMPC社によるセッションかな?



ゴジラ関連のメイキングは大好物なのです。


スポンサーリンク


動画の尺が長いんでまだ斜め見しかしてないんだけど、ザックリと概要をまとめると、
クライアントから受け取ったゴジラのデザインコンセプトモデルを基に、映画の各シーンで要求される寄りの画に対応できるディティールを作り込む過程の紹介のようだ。





GODZILLA ゴジラ アート・オブ・デストラクション (ShoPro books)


スポンサーリンク

関連記事

Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
映画『パシフィック・リム:アップライジング』を観た (ネタバレ無し)
スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』の舞台裏
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 欠けた牙の修復・口内の塗装
シン・ゴジラのファンアート
『スターウォーズ/フォースの覚醒』のメイキング映像
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
VCG Library:C++のポリゴン操作ライブラリ
フルCGのウルトラマン!?
Pix2Pix:CGANによる画像変換
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
Maya LTのQuick Rigを試す
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
PS4用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-VS』をプレイした
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のSubToolを分割
ZBrushで基本となるブラシ
『西川伸司 原画展 呉爾羅百態』に行ってきた
『特撮のDNA 東京タワーSOS ゴジラ・モスラ・東宝特撮』を見てきた
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
顔のモデリング
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
Unityをレンダラとして活用する
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
CGのためのディープラーニング
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
ZBrushトレーニング

コメント