ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏

ZBrushSummit2015というものがあったらしい。
動画の中に、昨年公開されたハリウッド版ゴジラに関するものを見つけた。ハリウッド版ゴジラのVFXを担当したMPC社によるセッションかな?


スポンサーリンク
Official ZBrush SUMMIT 2015 Presentation – MPC

ゴジラ関連のメイキングは大好物なのです。


スポンサーリンク


動画の尺が長いんでまだ斜め見しかしてないんだけど、ザックリと概要をまとめると、
クライアントから受け取ったゴジラのデザインコンセプトモデルを基に、映画の各シーンで要求される寄りの画に対応できるディティールを作り込む過程の紹介のようだ。



スポンサーリンク

関連記事

書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
CGのためのディープラーニング
自前Shaderの件 解決しました
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
Unityで360度ステレオVR動画を作る
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
ZBrushトレーニング
MRenderUtil::raytrace
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
『シン・ゴジラ第4形態 雛型レプリカフィギュア』が届いた!
世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」
ゴジラのガレージキット組み立て動画
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
Unreal Engine 5の情報が公開された!
スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』の舞台裏
2017年 観に行った映画振り返り
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
シン・ゴジラのDVD&Blu-rayは2017年3月22日発売
顔モデリングのチュートリアル
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
TVML (TV program Making language)
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
参考書
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
無料で使える人体3DCG作成ツール
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料

コメント