iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』

何か、オイラの周りではちっとも流行ってないんだけど、iPhoneで3D写真が撮影できる「Seene」って無料アプリがある。
Seene: Share life in 3D
開発したのは、イギリス ロンドンを拠点とするスタートアップのObvious Engineering。

被写体にカメラを向け、カメラを上下左右に移動させて別の角度からも撮影すると、アプリが3Dに合成してくれる。
局所特徴量を使って特徴点のオプティカルフローを追っかけて視点移動を捉えてるっぽい。光沢のある被写体は苦手。

そして、このアプリで撮った3D写真はWebページに埋め込めるのである。
ということで香港で食べたスペアリブ炒飯3D(チョイスが悪い…)


スポンサーリンク

ビューアも秀逸だと思う。iPhoneでは端末の傾きと連動、PCではマウスの動きと連動して被写体の角度が変化する。


スポンサーリンク

関連記事

OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
iPhone5S → iPhone6S
統計的な顔モデル
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
機械学習について最近知った情報
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ『OpenMVS』
ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
コンピュータビジョンの技術マップ
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
GoogleのDeep Learning論文
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
PCA (主成分分析)
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
Active Appearance Models(AAM)
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
OpenCV
Photogrammetry (写真測量法)
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
iPhone 8 → iPhone 11 Pro
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換

コメント