ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』完成

前回つや消しを吹くまでやって、全工程を終えた。



改めて写真を撮った。



仕上げた模型の写真を撮るのはかなり久しぶりだ。


スポンサーリンク


以前組み立てたファインモールド版の時と同じ塗料を使ったからだいぶ似た雰囲気になったな。
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン
学生の頃に購入してから5年ほど、サーフェイサーを吹いただけで積んでいたキット。新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が公開され、テンションが再燃して制作を再開した。新作の公開に合わせて同スケールでもっと組み立てやすいバンダイのキ...




同じくビークルモデルのスター・デストロイヤーを組み立てた時は台座にパッケージのロゴ部分を切り抜いて貼ったりしてたんだけど、今回は箱が汚れてしまっていたので断念。
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
スター・ウォーズ旧三部作に登場するスター・デストロイヤーを再現したバンダイの手のひらサイズのプラモデル。iPhone6Sで4K画質の動画を撮ってみた。高解像度で鮮明な分、ホコリ(墨入れ拭き取り時に付着した綿棒の繊維)もハッキ...




















制作記事まとめページ↓
バンダイ ビークルモデル 006 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン
スター・ウォーズ旧三部作に登場する銀河一速い宇宙船ミレニアム・ファルコンを再現したバンダイの手のひらサイズのプラモデル。


ところで、ビークルモデルシリーズから今度は帝国の逆襲版のミレニアム・ファルコンが発売されるらしい↓

ビークルモデル 015 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (スター・ウォーズ/帝国の逆襲) プラモデル

ダメージも造形的に再現されてるんだろうか。


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 首パーツの接着・爪と全身のベース塗装
変身ベルト
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 甲羅の塗装・下アゴの接着
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
まだまだ積んでるキット達
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
溶剤
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
S.H.MonsterArts ゴジラ(2017)は8月1日予約開始!
酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキットが届いた!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
『S.H.Figuarts 仮面ライダー3号』が発売された
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 欠けた牙の修復・口内の塗装
大人の知識で玩具の改造
アニゴジ関連情報
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
黒澤映画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
エアブラシの思い出
映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観た (ネタバレ無し)
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
模型用塗料の収納問題
『S.H.Figuarts 仮面ライダー1号』は10月発売予定
ガワコス

コメント