ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ

しばらく眼のクリアーパーツ化工作を続けてきたけど



眼のクリアーパーツ化改造は一休みして、別の部分の作業を進める。
実はこのメカゴジラⅡのキット、ソフビキットではあるけど、指のミサイルパーツだけはメタル製なのです。(1本基部が折れちゃいました)

1本だけ基部が折れちゃったのだ

メタルパーツを扱うのは初めてだ。


スポンサーリンク


メタルパーツの扱いについてはこちらの書籍を参考にしました。↓

パーフェクトモデリングマニュアル―MAX渡辺のプラモ大好き! (1) (ホビージャパンMOOK (19))

模型のメタルパーツは金属と言ってもメチャクチャ硬いわけじゃなくて、カッターで削れるし、普通にヤスリがけもできる。その辺を過信して基部を折ってしまったのでした。
いつも通りデザインナイフでパーティングラインを削ることができる。

デザインナイフでバリをカンナ削りした

この書籍によると、メタルパーツは成型の都合上「タルク」と呼ばれる白い粉が付いているので、これを磨いて落としてやる必要があるらしい。このタルクってのは離形剤の役目があるようです。

スチールウールを使って表面を磨く。磨くと金属の輝きが現れる。

上が磨いたもの

同じように全部磨いてしまう。

全部磨いた

通常のメタルキットだと、表面処理して塗装するところだけど、今回は当然この金属の質感を活かした仕上げを目指しますよ。メタルプライマーを塗って、その上からクリアーカラーで陰影やウェザリングしていくかな。

【 Mr.メタルプライマー改 】 金属用下地塗料 #CMMP242/ ビン入り 40ml エッチングパーツ に絶対必要です! Mr.ホビー

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ソフトビニールキット
まだ組み立て途中…ハマハヤオ氏原型のビリケン商会のソフビキット。映画「メカゴジラの逆襲」に登場するメカゴジラⅡを再現したキットで、下顎には開閉の可動ギミック用のアレンジが施されている。また、手の指(ミサイル)だけはメタルパーツ製。...


スポンサーリンク

関連記事

iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 完成
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
海洋堂の20cm ガメラ ソフビキットも再販
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
ゴジラの音楽
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 表面処理
大人の知識で玩具の改造
マジョーラ
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
ゴジラ・フェス 2018
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
ゴジラ2000ミレニアムの口の中の塗装
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 仮組み
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
まだまだ積んでるキット達
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム グラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
シフトカーを改造する人達
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
国産ゴジラの総監督は庵野秀明

コメント