酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める

このシン・ゴジラのキット、久しぶりのレジンキットということもあり、かなり丁寧に作業を進めている。そのせいでとてもスローペースというか、全然先へ進んでませんね(笑)



前回接着したパーツの継ぎ目をエポキシパテで埋めていく。

レジンキットは、レジンという素材の性質上、注型後にパーツが多少収縮する。しかもパーツの大きさによって収縮率にバラツキが出るらしい。そのため、原型時にはピッタリだったパーツの接合部の形にズレが生じたりする。
収縮が起こるのは、注型時にレジン内部に残った溶剤が後に揮発して体積が減る、とかそういう理由らしいです。大きいパーツほどその変化が大きいと聞いた。(実験はしてません)

幸い、このキット(というか酒井ゆうじ造型工房の商品全般)にはそれほどズレが無いけど、少しは隙間があります。(オイラの接着が下手なだけかもしれませんが)



なので、この隙間をエポキシパテで埋めていきます。


スポンサーリンク


いつも通りセメダインのエポキシパテを使うけど、もっと適したパテってあるのかな?パテの使い心地をあまり比べてみたことが無いな。このパテは60分で硬化します。

セメダイン 成形充てん材 エポキシパテ セット 100g ブリスター HC-115

大きいパーツから順に行きましょう。まずは尻尾の付け根。

パーツの隙間にパテを押し込み、スパチュラで周りのモールドに合わせて形を整える。埋めたいのはあくまでパーツの隙間だけなので、なるべく少量で、他のモールドを埋めてしまわないように気を付ける。
最初の内はパテが柔らか過ぎて形を作りにくいので、オイラは少し時間をおいて硬くなり始めてから整形作業をしてる。



ただそういうやり方をそれぞれの箇所でやるとすごく時間がかかります。。。
尻尾の付け根は大きいので作業範囲が広くてちょっと疲れた。(レジン重い…)



やり過ぎたら後でハンディールーターで削って調整という手もある。

シン・ゴジラのキットは尻尾のパーツが多いので、接合部も多い。それぞれの接合部の隙間を埋めていく。







首のパーツの隙間も埋める。目立つ箇所なので慎重にモールドをつないだ。
写真は作業途中の状態。



その他、写真を撮り忘れたけど足のパーツの隙間もエポキシパテで埋めた。
これで前回接着したパーツの隙間は埋まったぞ。



次は腕、背びれといった小さいパーツを接着する。

気が早いけど、制作記事まとめページ作った↓

酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット
ワンフェス2016で予約した酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット。 言うまでもなく、大ヒット映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラの第四形態を再現したキット。 もともとは、バンプレストの「一番くじ ...


スポンサーリンク

関連記事

酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキットが届いた!
Amazon プライム・ビデオでゴジラシリーズが全作見れるぞ!
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ワンダーフェスティバル2016[夏]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
MeshroomでPhotogrammetry
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
ウルトラ×ライダー
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
ゴジラ2000ミレニアムの眼の塗装
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
ガワコス
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
ゴジラ・フェス オンライン 2020
『西川伸司 原画展 呉爾羅百態』に行ってきた
2018年 観に行った映画振り返り
トレジャーフェスタ・オンライン
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
メカコレクション ウルトラホーク1号 メタリック塗装

コメント