機動武闘伝Gガンダム

ちょっと前からAmazonプライムビデオで過去のガンダムシリーズが見放題になったので、小学生の頃にリアルタイムで見ていた「機動武闘伝Gガンダム」の第1話を見てみた。
小学生の頃に面白いと思って見ていたアニメも、今の目線で見るとさすがに子供騙しに見えるかと思ったら大間違い、再びドハマりしてしまった。

機動武闘伝Gガンダム

Amazonプライムビデオで全話見れちゃうので、毎日せっせと見てる。


スポンサーリンク


オイラは人生で初めて見たガンダムシリーズがGガンダムだったので、その後しばらくは他のガンダムシリーズのノリがどうにも馴染まなかった。パイロット達がガンダムのコクピットに座って操縦しているのがピンと来なかった。(今は慣れました)

最初の主人公機 シャイニングガンダムの武骨なフェイスがカッコイイ。スーパーモードでは展開しちゃうけど、造形的には閉じた状態の方が好み。
ちょっと調べたら2011年に1/144スケールのシャイニングガンダムが発売されていたと知り、ポチってしまった。

HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム)

放送当時、シャイニングガンダムの1/144プラモデルを買いに行ったら売り切れてて、代わりにガンダムマックスターを買ったのは良い思い出。当時売ってたキットはこんなの↓

1/144 シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム)

このシリーズ、まだ普通に買えるのか。デビルガンダムのキットはこの1/144シリーズだけしか発売されなかったのよね。

1/144 デビルガンダム (機動武闘伝Gガンダム)

15年くらい前、ゴッドガンダム、マスターガンダム、シャイニングガンダムがマスターグレード化された時は、劇中の腕組みポーズが再現できるギミックが話題になったな。



割と最近Blu-Ray Box化されたんですね。

機動武闘伝Gガンダム 石破天驚 Blu-ray Box 第壱巻

機動武闘伝Gガンダム 石破天驚 Blu-ray Box 第弐巻


スポンサーリンク

関連記事

ミニ四駆のラジコン化情報
2015年の振り返り
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
仮面ライダーアマゾンズ Season 2
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
進化するスタースクリーム
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
アニゴジ関連情報
成果を待てない長学歴化の時代
ハリウッド版ゴジラ 最新クリップ
ドリフトパッケージナノとシフトカー
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
『S.H.Figuarts 仮面ライダー1号』は10月発売予定
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
劇場版『仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』を観た (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 レタッチと仕上げ
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
まだまだ続く空想科学読本
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
生物の骨格
仮面ライダーバトライド・ウォー
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 筆でレタッチ
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
ファンの力
ミニ四駆ブーム?
サンダーバード ARE GO
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編

コメント