映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見た (ややネタバレ)

映画ゴースト・イン・ザ・シェル」をIMAX 3D字幕版で観てきた。

ゴースト・イン・ザ・シェル

『ゴースト・イン・ザ・シェル』 本予告

ご存じ「攻殻機動隊」のハリウッド実写版です。タイトルのカタカナ表記にちょっと違和感(笑)


スポンサーリンク


予告編でも分かる通り、ビジュアルとしては特に押井守監督の「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」へのオマージュが強く意識されている。20年以上前の映画の画作りが未だに引用(というかトレース?)されているあたり、当時のビジュアル的インパクトは相当なものだったのだろうな。

この映画の感想を語ろうとすると、どうしても「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」と比べたくなってしまうし、ネタバレしたくてたまらない。
というのも、本作の映像は「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」を意識しまくっていて、個々のシーン単位で見るとほとんどトレースに近いレベルでアニメのシーンを実写映像化している。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』 BUILDING-JUMP 本編映像 4分45秒

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」は舞台が香港っぽい街並みだったけど、今作は律儀に香港ロケしてたりするし。かなり手の込んだファンムービーのようなトレース具合なのだ。


スポンサーリンク
『ゴースト・イン・ザ・シェル』"光学迷彩ファイト”本編映像

エンディング曲までオマージュ全開でした。アニメ版と同じキャスティングの声優陣による日本語吹き替え版で観たらもっとトレースっぽく見えただろうか。

トレースのようなシーンが全編に渡って散りばめられていながら、ストーリーや思想はトレースせずにハリウッド版独自のものに置き換わっている。この辺が賛否が分かれている所以だろう。もっと正確に言うと、押井守版で印象的だった表現の多くが本作ではギミックとして消化されており、別のテーマに焦点が当てられている。

本作は、主人公がある事件をきっかけに自身の過去の謎に気づき、自身のルーツと事件の真相に迫っていく物語。映画が終わる頃には謎が全て解決してスッキリするタイプのハリウッド映画に仕上がっています。
映画鑑賞後に「え、あれってどういう意味?」という疑問や、何かモヤモヤとした感情が残るタイプの映画ではなかった気がする。

あ、これ以上具体的に語ろうとするとネタバレ無しで上手く書けないや。
話題の映画を観るとネタバレ語りたくなっちゃうから、最近は他人にネタバレされるのが怖くて早めに映画館へ観に行っている節がある。

ところで、パンフレットが売り切れだった。。。

追記:その後、アニメ版と同じキャストによる日本語吹き替え版も観てみた↓

ゴースト・イン・ザ・シェル (吹替版)

声の演者が同じだけで急に似た世界観に感じてくるから不思議。


スポンサーリンク

関連記事

PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』を観た
映画『ダウンサイズ』を観た
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』
書籍『伝わる イラスト思考』読了
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
書籍『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』読了
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
映画『ブレードランナー 2049』を観た (ネタバレ無し)
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
『きたぞ!われらのウルトラマン』を観てきた
映像ビジネスの未来
映画『オデッセイ』を観てきた
アニメーション映画『GODZILLA』
夕刊ゴジラ
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
ゴジラの音楽
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
重いコンテンツとゆるいコンテンツ
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
2018年に購入したiPad Proのその後
映画『カメラを止めるな!』を観た (ネタバレあり)
スター・ウォーズ フォースの覚醒 BB-8の誕生秘話
『S.H.Figuarts 仮面ライダー3号』が発売された
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
2015年10月21日
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ 2016 発売
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
ふなっしーのプラモデル
『スターウォーズ フォースの覚醒』の最新予告編
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた

コメント