小説『仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~』読了

6月末に発売された仮面ライダーエグゼイドの小説をやっと読み終わった。
発売日に購入しておきながら、なかなか読む時間が取れなかったのだ。実質300ページ弱なので読み始めたら割とすぐ読み終わる。

小説 仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~ (講談社キャラクター文庫)

著者はエグゼイドの全脚本を1人で手掛けた高橋悠也氏。
この小説は、仮面ライダーエグゼイドのテレビシリーズ、トゥルーエンディング(劇場版)、平成ジェネレーションズFINAL(劇場版)、そしてVシネマ三部作アナザー・エンディングを経た後の物語。




スポンサーリンク


ハッピーエンドっぽかったトゥルーエンディングから一転して、アナザー・エンディング三部作では檀黎斗の歪んだ側面が物語をかき回した。
http://ex-aid-trilogy.com/

オイラは3作とも映画館で観た。



「仮面ライダーエグゼイド」の各エピソードの時系列については、この小説巻末の「『仮面ライダーエグゼイド』ノーコンティニュー全史」にも記載されている。それによると、アナザー・エンディングは2020年の出来事らしい。


スポンサーリンク

感想

だいぶ前置きが長くなった。

本小説 マイティノベルXはアナザー・エンディングからさらに3年後、2023年の話。
アナザー・エンディングの最後で消滅した檀黎斗が残したゲーム「マイティノベルX」の攻略を通じた宝生永夢の物語。シリーズの主人公でありながら、ほとんど描かれることのなかった宝生永夢の生い立ちと、彼と檀黎斗との因縁が本作を貫く大きな柱。

小説ということもあって、登場人物達による回想のような語り口で物語が進んでいく。
各章で以下それぞれの視点・心情が描かれる。

  • 仮面ライダーゲンム(檀黎斗)
  • 仮面ライダーエグゼイド(宝生永夢)
  • 仮面ライダーポッピー(ポッピーピポパポ / 仮野明日那)
  • 仮面ライダーブレイブ(鏡飛彩)
  • 仮面ライダースナイプ(花家大我)
  • 仮面ライダーレーザー(九条貴利矢)

シリーズをずっと見ていたから当然ではあるんだけど、作中のセリフが全部劇中の人物の声で脳内再生された。何となく絵面や表情も思い浮かぶ。

Vシネマを見た時も思ったけど、エグゼイドの最大の魅力って、変身後のアクションシーンというよりは、ゲーム×医療というギミックから生まれるドラマの面白さなので、映像媒体でなくてもその魅力が十分に味わえる。

いやぁ、キャラクター造形が見事だなぁ、と。感情移入し過ぎてちょっと泣いた。


スポンサーリンク

関連記事

映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
書籍『具体と抽象』読了
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
シフトカーを改造してラジコン化する人達
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
映画『ゴジラvsコング』を観てきた! (一応ネタバレ無し)
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
映画『ブレードランナー 2049』を観た (ネタバレ無し)
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
東京おもちゃショー2017
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
それぞれの媒質の屈折率
変身ベルト
仮面ライダーあつめ
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
仮面ライダーアギト 20周年
消費の記録
『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観てきた
仮面ライダーアマゾンズ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
書籍『天才を殺す凡人』読了
仮面ライダーの玩具
書籍『ピクサー流 創造するちから』読了
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
書籍『転職の思考法』読了
変形ロボットのデザイン
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
クライマックスヒーローズ
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
書籍『鈴木さんにも分かるネットの未来』読了
大人の知識で玩具の改造
書籍『コンテンツの秘密』読了
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
映画『パシフィック・リム:アップライジング』を観た (ネタバレ無し)
2016年 観に行った映画振り返り
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
2019年 観に行った映画振り返り
ウルトラ×ライダー
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
この本読むよ

コメント