Amazonプライム・ビデオで『仮面ライダーアマゾンズ』が配信開始

いやあ、ついにAmazonプライム・ビデオ限定番組仮面ライダーアマゾンズの第1話「AMAZONZ」の配信が始まりましたね。

仮面ライダーアマゾンズ

1話46分もありますよ。普通の1時間ドラマの尺ですね。


スポンサーリンク


もちろん、さっそく視聴しましたよ。オイラはPS3にAmazonビデオアプリをインストールして、テレビの画面で視聴した。(もちろんPS4でもOK)

とりあえずあんまりネタバレしないように感想を書くと、全体的にかなりハードな世界観のようで、何となく龍騎やファイズの頃の平成ライダーの雰囲気にも似た印象。リアル路線というか、何かを隠している組織や怪人側の明確な肉体変化描写あたりは平成ライダー初期の雰囲気を思い出す。性格・年齢の幼さと強大な力のギャップとか。

近年の平成ライダーでは明確に人が殺害されているような描写は無くなってきているけど、平成ライダー初期って結構怪人が人を殺す描写が多かったよね。
思えば、ちょうど中二の頃にあの手の、ちょっと背伸びをした感じのハード描写に惹かれて平成ライダーシリーズにドハマりしたんだよなぁ。

劇中に登場する変身アイテムの玩具もちゃんとあって、DXアマゾンズドライバーセットはプレミアムバンダイで発売されるようだ。お値段8,100円(税込)とはなかなか大人向けなだな。



http://news.mynavi.jp/articles/2016/03/31/kamenrider/


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
『大ゴジラ特撮王国』を見てきた
情報の編集
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
まだまだ続く空想科学読本
『特撮のDNA』を見てきた
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
あの頃で止まった時間
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
六本木ヒルズの『空想脅威展』を見てきた
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
2020年6月 振り返り
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ドリフトパッケージナノとシフトカー
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ULTRA-ACT×S.H.Figuarts 『ULTRAMAN』が2015年7月31日発売
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
今年も怪獣大進撃
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた
iPhone5S → iPhone6S
円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
デザインのリファイン再び
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
シフトカーを改造する人達
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
エアブラシの思い出
S.H.Figuarts ウルトラマン シリーズ 始動!
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
ゴジラ2000 ミレニアム ひな形のレプリカが発売されるぞ!
『庵野秀明展』を見てきた
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
Pix2Pix:CGANによる画像変換
『社会人』を諦めました
Web配信時代のコンテンツ構成
2016年 観に行った映画振り返り
映像ビジネスの未来
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た

コメント